f

September 30, 2002

ロックトラブル。

もうほんと参りましたよ、今日は。

バイクにつける鍵で、ディスクロックというものがあるのですが
オレが持っているそのロックがまた簡単ベンリというか、鍵を刺さなくても
ボタンを押せばしまるというやつでして。

そして今回はそのベンリ機能が今回あだとなり。。
鍵の届かないところにロックが!!という最悪の事態に。。

どう考えても鍵の持ち手の部分が干渉しまくっていて取れず
思い悩み考えた結果はとりあえず持ち手を切り取るしかねえと。
そこでホームセンターに行き、万力と金ノコを購入。
あわせて1500円弱なり。

家の中でやると粉末が飛んでいやなので外でやろうと
アパートの下でギコギコギコギコ。
たまに通る住人たちの「なんだこいつ?」というあからさまに
ちょっとオカシナ人扱いの目線にも耐え、ようやく持ち手切断!

そしておそるおそるロックに突っ込み、さきっぽをペンチで
持ちながらまわすと、
カチン!
開いた!イヤッハ!!

と思ったら更なるトラブルが!
鍵が開くとボタンが持ち上がってその分引っかかるという事態に!

やべぇ!とれん!うあ、がぁ。
と意味不明なうめきをあげつつも、ガタガタやりながら
「取れろ!頼む!」と願うと
コロン。
行った!取れた!オレ最高!
となり、無事ゼット復活なわけでした。
それにしても焦りました。

ゼット買ってからわけわからんトラブルばかり。
車体自体にはまるで問題のないものなんですけどねぇ。

September 28, 2002

MADMAX!

久々に見ました、マッドマックス!
いやーイイ!グースのZ1000はもちろんのこと
MFPの革ジャン(ケンシロウ風)もグースメットも
トーカッター軍団のきったねえ単車たちも最高!

みんなで整列してブォンブォンブォーーン!
かっこいいーー、アウトローー!
もう暴走族つうより山賊ってかアタマ悪すぎ。

結局すべてが悲惨な方向に向かうストーリーもイイ。
なんつうかええと、オレンジメットの人は死んだですかね。
あー俺もカウルつけたくなったなぁ。

September 27, 2002

シート交換してぇぇ。

今日も朝から
「ドライバーのみなさん、シートベルトはしていますか?」
などとミニパトが回っております。
現在は秋の交通安全運動期間。
オレは基本的に安全(ヘタレ)運転なのでさして問題ないですけど。

ちうわけで今日はなぜか早起き。
朝からバイクを見て、なんとかシートを自作できないものだろうか
とうんうん唸ってます。


このシートがどうも。。LTDの象徴だけど気に入らない。。

XSとかSRとかみたいにシート下のフレームが平行なら出来そうな
もんですがいかんせんLTDは途中からフレームナナめってまして。


うーむ、、エストレヤのとかで行けないかな。。

やはりシート屋とかでワンオフなのかなぁとも思ってしまいますが
なんとかならないですかね。誰か教えてください。


理想。イイなぁ。。。

ちなみに前回倒したときのマフラーのゆがみは今日みたら
確認できませんでした。やはり気のせい。ホッ。

September 25, 2002

重てぇよクソー。


学校帰りの駐輪場にて。

さて帰るかとバイクのエンジンをかけ
並んでいるバイクの前を通って出ようと思い、いざ発進。

発進直後、うまく前に進まず、ん、なんかヘンだぞ?と思ったら
そこは暗くて見えなかったのだが実はちょっと上り坂気味。
(駐輪場とは名ばかりで空き地に砂利を撒いただけなので凸凹している)
うわ、なんだこれ、と中途半端な体制で発進したものだから
フラフラフラ~と左によれ気味。
こりゃマズイとアクセルを回して体制を整えようとしたら
その先にはイントルーダーだかドラッグスターだかの
高価そうなアメリカンを目視!

うぉヤベエ!と瞬時にぶつけたときの損害賠償等モロモロの
金の動きを感じ取り、さらに左にハンドルを切る!

そんなことしたらもちろん傾けてはいけない角度に傾き
ハンドルを握った両腕に200キロがかかり、かなりキツイ体制に!
グォオオオオと火事場のクソ力(新車パワー)で
ふんばるがびくともせずどんどん角度はキツくなり

うぉおお、、重てぇぇ、たおすしかねえぇぇ、、、
とあっさり断念し、

ポテっと。

横倒しになっている愛機の現実に驚愕し
やっちまったーーあぁぁあぁあああ!!!!

と涙ながらに奇声を上げてもしょうがないのでにかく速攻立ち上げ
たところ意外にも傷は無くホッと胸をなでおろす。

そこで終わりならどうでも良かったのだが
じつは家に帰ってきてからしっかり見てみたら。。

なんか左マフラーが内側に寄っちまったような気が。

かなり泣ける。気のせいであってくれ。

September 23, 2002

HONDA Dream50

秘密基地マスターの鶉さんがドリーム50を買ったというので
早速試乗してきました。

いかにもカフェレーサーと言った感じのスタイルで
普通に座った状態でのタンクの長さが見た目に良く、アクセルを
まわすとフィィィンと静かに鳴るエンジン音も、他には無い感じで
乗ってみても高回転まで回さないとトルクの出ないエンジンがかなり面白かったです。
なんというか、普段デカイバイクでぶん回せないところで
この50ccでブン回しまくって「オレ最高!全部使ってる!」って
感じるところがいいかなと思いました。

ヘタなオレがセパハンもこれだけ軽ければなんとかなりますし。
ちょっと欲しくなりました。

けどまぁ買い物とか出来ないので二台目には厳しいですがねぇ。
その前にまず金ネェんですけどね、オレ。

September 21, 2002

サイドカバー。

また今日もマイバイクの話。
買った当初から無かった左サイドカバーが、カワサキにも
在庫が無いにもかかわらす、ヤフオクに登場。
なんとか落としそれが今日届き、早速つけてみました。
ところがそのサイドカバーってのが、どっかから拾ってきたのか?
てなぐらいコ汚いものでして、洗って汚れを落としたところで
焼けてしまっているのか色が違っていたり、参りました。
でもまぁ無いよりは、と思って付けてみてるのですが、んー。
まぁ左右同時に見れるポジションとか無いですし、いいですかね。

September 20, 2002

さー乗りまくるぞ。


やっと復活!
やはり近所のバイク用品店が電解液を入れ忘れたらしく
取りにいき、早速バッテリーに流し込む。
しばらく時間をおき、フタをしてあらかじめバッテリーを
外しておいたバイクに入れ配線を繋いでセット完了。
あとはスイッチ入れてクラッチ引いて、セルスタータオン!
キュルルル、、ドルンッ!
かかった!!
もう最高ですね、無駄にアクセル回しちゃったりなんかして。
今日は学校の行き帰りに走っただけですけど問題無しでした。
いやはやしかし出費がかさむかさむ。
タイヤ交換、オイル交換、、金無いなぁ。

September 19, 2002

電解液クレ!


マイバイクZ400LTDですが、もうトラブル発生してます。

今日は雨が上がったのでやっと乗れるなぁと思い
シートをはがし、カギを外し、ちょっと眺め、
うぅむカッコいい。などと思いながらおもむろにまたがり
セルをキュルっとやったら、、かからない。
なんだこれとばかりにもう一度、キュル、キュ。。
止まった。その後何度やってもかからず。。
こりゃバッテリーだ、ダメだ、交換だ。
と思い最寄のバイク用品店に走りバッテリーをゲット。
さて付けようかと思ったところで、ふと。
電解液ネェじゃん。
また明日に持ち越しとなりました。嗚呼。

追伸:PictureBBSに記念写真貼り付けてます。
よろしければ是非。ではまた。

September 17, 2002

400の黒いヤツ。

最高だぜカワサキ空冷4発!
というわけで、Z400LTD無事に納車完了しました。

もう状態とか相手の人の親切ぶりもさることながら
乗った感じがもう、ええ。
シュイインシュイインですよ。
MTXの2スト独特のバイーンバイーンも良かったですけど
もう全然、あとからグワッとくる加速感が最高で。
んでもって外見はというと、とにかくシブい!
シブすぎて族車な感も否めないんですけど、まぁそれはそれで。

あーどっか走りまわりたいのに雨雨雨。
明日は乗れるかな。

September 13, 2002

念願のZ。

あすの納車を控え、情報およびパーツ等の捜索に(主にネット上を)奔走する毎日。

昨日は前オーナー(売主)のかたから書類及びノーマルパーツ類が
届いたので、開けてみると予備ワイヤー類やらブレーキパッドやら
ありがたいものがたくさん入ってました。
部品も絶版なのでどこで入手できんのかなとか考えてたので
とりあえずの間はなんとかなる感じで一安心。
同梱されていたサービスマニュアルはコピーもので写真が
全然見えないのでホンモノをヤフオクで落札。
そのあとで陸運局に出向き、名義変更を済ませナンバーを無事取得。
形式の欄に「KZ400K」と書くだけでちょっと感動。
書いていてふと思ったんですけど車名のとこには「カワサキ」
とか「ホンダ」とかって書くんですよね。
「彼のオートバイ彼女の島」という小説で主人公が自分のバイク
であるKAWASAKI W3のことを執拗に「カワサキ」と呼んでいた事を
思い出し納得してしまいましたよ。すげぇどうでもいいですけど。

てなわけでとりあえずあとはカギとカバーを買って、準備OK。

いよいよ明日、ついに念願のカワサキ"Z"にまたがる日。
なにより乗れるのかな、ってのが不安なわけですけど。

September 11, 2002

2003年式 KAWASAKI Z1000

あまりにもZというには無理のあるデザイン。。
コレのどこがZだっつうの。

New Model「KAWASAKI Z1000」って文字みたときは
「うお!再発かよ!」
って多少今風になっててもイメージはあるかと思ったのにな。
なーんか変なマフラーだし、いやにマッチョだし。
とはいえKAWASAKIとしてはこれこそ進化した"Z"って事なのかな。
ある意味前衛的なのかな。でもなぁ。。

これは無理。

September 10, 2002

The Roosters LIVE 1981

もうね、とにかく最高!
なにがって大江だよ大江。ルースターズ!
もーなんかしびれるね。
ミッシェルのチバが影響されたってのは周知の事実な
わけだけど影響されたってしょうがないっす。
とにかく大江のギターと叫ぶような歌いっぷりが!

大江はルースターズ後期に狂っちゃって歌も満足に歌えてない
ような状態に陥っちゃうわけだけどこのビデオは全盛期。
もーね、ロックンロール最高!な感じ。
最後にカマす名曲中の名曲C'mon Everybodyなんてもう。
たまらんっすよホント。ええ。

September 7, 2002

400LTDだ!

ヤフオクにてゲット!
早く乗りてーぜー!
Zだぜ、LTDだけど。
でも4発だ。男のバイクKAWASAKIだ。どうだ。

September 6, 2002

情報求む!

   

「日本発、NO.1女性ギャングスタラッパーREAL"G"」

てのひらからーつたわるあいー
のフレーズで一世を風靡したようなしないような「サヨナラ」が
微妙に売れたハスキーボイス女「ガオーって感じの声だからGAO」が正体らしいとのこと。

かなり興味アリ。詳細求む!(音楽とかはどうでもいいけど)
ってか誰かこのCD聴いてみてださい。
オレはイヤですけど。

「ちゃんとギャングスタラップしてたぜ!」
とかそんな意味不明な感想とかもいりません。

September 3, 2002

さて9月です。


そろそろ夏も終わりですかね。
というわけで今年の夏は川も行ったし花火も見たし、
海は行ってないけどまだやり残したことといえばビヤガーデン。
もう行かないと終わってしまう!
というわけで今週末行こうと思ってましたけど
どうやら予報では雨のようで。。
こりゃあ当日降らないにしても湿気の多い気候だろうし断念ですかね。
とはいえまぁ結局のところ呑めればどこでもイイわけですけど。

   .