f

February 24, 2011

爆勝宣言

超ひさしぶりにプロレス観に行ってくる。

ゼロワンが10周年。ポスターは「プロレス・スターウォーズ」の
みのもけんじ。この微妙な絵。変わってなくて懐かしすぎる。

橋本の息子がデビューする。蝶野がデビュー戦の相手。
死んだ親父の戦友。出来レースすぎる試合展開が予想できる。
でも熱くなれる。それがプロレス。

館内に爆勝宣言が響き渡るなら、オレは号泣してしまうかもしれない。

両国国技館。相撲がドタバタしてる。
八百長だなんて、どうでもいいじゃねえかと笑い飛ばしたくなる。
相撲は国技だなんて言ってたらそうもいかんか。

プロレスは八百長か?今はもうどうでもいい。
ガチじゃなくたっていい、一生懸命やってる姿があればそれで。



February 23, 2011

三線をやってみる

三線とかいてさんしん。

安いやつを買ってみた。フレットが無い代わりにシールが貼ってある。
まだツメという指にはめるデカイピックがいまいち馴染まない。
どうも三線は薬指を使わないのが基本らしい。オレは使わないと無理だけど。

結構音がデカイので消音用のウマを付けている。それでも音は良い。
この音を聴きながら泡盛かオリオンビールか。

いや、やっぱ日本酒がいいな。あとホッピーで。


February 18, 2011

呑みあるく

高田馬場。
学生だった頃によく麻雀を打ちにきていた街。
古きよき歓楽街の趣が良し。そして安い呑み屋も多い。

鳥やす、焼き鳥が安い!そしてホントに旨い。
ホロ酔いで歩く線路沿いの雰囲気が、下町のような風情。
つぶしたてやきとんのみつぼもまずまず。気に入ったぞ高田馬場。
また来よう。

秋津。
大衆酒場が密集しているとの噂にいても立っても居られず、雪のような雨が
降りそそぐ中、あえて酒を呑むためだけに。

開発の進まぬ、昭和な町並み。だがこれがイイ。
酒場も夕方から大賑わい。ここは西の赤羽か、と言ったら褒めすぎか。
常連っぽく呑む地元のおっちゃんに「八王子から来たんだよ」といったら、
八王子だっていろいろあるでしょうに、と。八王子には無いんだよなぁ。
八百屋で200円のてんこ盛りヌカヅケを購入。こういうのが家呑みには最適。
郊外から郊外へ。秋津は貧乏人にやさしい町。是非また。



February 3, 2011

ギターヒーロー

元Dr.Feelgoodのウィルコジョンソン。
カッコよすぎる!

words for a book
words for a book

大江慎也復帰時の自伝的な本。
すでに廃盤になっていたので古本買って読んでみた。
Dr.Feelgood+初期ストーンズ+博多(つうか北九州か)=ルースターズ
なんだか青臭いのが博多風か(いい意味で)

博多ならサンハウス!
ちなみに鮎川誠がCMをやっていた「はかたんもんラーメン」
オレの周りでは誰も知らなかったのがショック。


   .