June 12, 2011

ライブは成功、次回は7/15(金)

ベッドタウンリカーストア、初ライブは無事終了。

いやはや楽しかった。お客さんの盛り上がりと酔いに
任せて指先が腫れ上がるほど全開で弾きました。

うまくいって今はホッとしてます、とりあえず。
初ライブバーでしたが、お客さんが近い環境というのは
面白いもんですね。

来てくれたみなさま、ありがとうございました。
想像以上に客入りが良く、俺が呼んだ方々は立ち見状態
にしてしまいましたが。感謝ですホント。

競演のoff-Gさんもbabaリズムさんもカッコよかった。
正直巧くてびびってました。

次回7/15(金)にまた高円寺の「楽や」でやる予定です。
平日ですが3連休前の週末です。みなさま是非とも。

そんで呑みましょう。


May 22, 2011

ライブやります

6月11日(土)に高円寺の楽やというライブバーでやります。
http://www.luck-ya.com/live_6.html

ベッドタウン・リカー・ストアというバンドで
アコギとベース(曲によりブルースハープ有)の構成、俺はベースです。

チャージ1000円です。ビールは500円。
IT-ZOMBIE以来、久しぶりのライブですががんばります。

おヒマなら観に来てください。呑みましょう。


現在、風邪から急性副鼻腔炎を発症して療養中。
酒が呑みたい気がするが、体が受け付けない。困ったもんだ。


February 24, 2011

爆勝宣言

超ひさしぶりにプロレス観に行ってくる。

ゼロワンが10周年。ポスターは「プロレス・スターウォーズ」の
みのもけんじ。この微妙な絵。変わってなくて懐かしすぎる。

橋本の息子がデビューする。蝶野がデビュー戦の相手。
死んだ親父の戦友。出来レースすぎる試合展開が予想できる。
でも熱くなれる。それがプロレス。

館内に爆勝宣言が響き渡るなら、オレは号泣してしまうかもしれない。

両国国技館。相撲がドタバタしてる。
八百長だなんて、どうでもいいじゃねえかと笑い飛ばしたくなる。
相撲は国技だなんて言ってたらそうもいかんか。

プロレスは八百長か?今はもうどうでもいい。
ガチじゃなくたっていい、一生懸命やってる姿があればそれで。



October 27, 2010

憂歌団が聴きたい

Webを見てたらこんな情報を発見!

2010/12/2(木)...... 『RelaxDelux Night 2days』

会場:新宿 LOFT
出演:木村充揮/内田勘太郎/花岡献治 Produce Unit 他

ナニコレ、憂歌団再結成!?ってなもんで。
会社を休んででも行きたいところだけど、チケット取れるのだろうか。。


October 19, 2009

10/24(土) 新宿JAMでライブです

3ヶ月ぶりのライブがあります

『蟹の惑星 vol.4 ~蟹の陰謀~』

2009.10.24(Sat) 新宿JAM (MAP)
Open 18:30 / Start 19:00 -
Adv: ¥1,500+D / Door: ¥1,500+D
Cast: IT-ZOMBIE / 蟹蝙蝠 / Basement Park Is / クリトリスガールズ

出番は2番目です
オムニバスCDも販売いたしますのでよろしくお願いします

内容、ご予約はこちらから
http://itzombie.strangespace.net/


September 7, 2009

モデルプランツ

土曜日は西荻窪。

うちのバンドのアベさんが昔から所属しているニューウェイブバンドの
モデルプランツが出演するとのことでアベさんの応援も兼ねて行ってきました。

何年か前に池袋ロサで見て以来、久しぶりのモデルプランツはドラムレス。
ボーカルの安田さんがリズムボックスを使用しているのを見て
オールザットナゴムというビデオで見たナゴム時代の映像を思い出しました。

テクノポップを聴き始めた頃、ナゴムのオムニバスLPに入っていた音源を
聴いてからずっと好きなバンドなので音源はmp3化してiPhoneに入っていて
今もたまに聴くんですが、やっぱ生演奏は良いですねぇ。
最初から最後までテンションが上がりっぱなしでした。
アベさんがオレがうちに放置していたレスポールを使っているのも面白かったし。

あと西荻窪は初めて降りたんですが、非常に良い街でした。
行き帰りともにという西荻窪では有名なもつ焼き屋できっちり1000円ずつ。
これぞせんべろの名店。

呑み屋街のすばらしい光景はもうたまらんですね。
今回はライブのために行ったので時間がほとんどありませんでしたが、次回は
あえて酒場散策のために行ってみたいと思いました。


June 6, 2009

【本日】IT-ZOMBIEやりますよー【ライブ】

リーマンショック、去年は製造業だけだったけど
今年は来るぞ、IT系も大打撃だ

開発は国外へアウトソース
国内はダンピングの嵐が吹き荒れる

つまり、いまこそパンクロックの出番なのだ!

たぶん

 『 未来惑星ザルドス・第15夜 』

  2009.06.06(sat)  江古田KEI-Ⅲ(web)
   Open 18:00 / Start 18:30 -
   Adv: ¥2,000(drink付) / Door: ¥2,000(drink付)
   Cast: IT-ZOMBIE / 蟹蝙蝠 / ワラビーズ
        / クリトリスガールズ / ZZブレイカーズ

他出演メンバーも含め、損はさせません!
希望者にはカンバッヂあげますよ!


May 26, 2009

タダフェス日和

フェスっても音楽でもなきゃ映画でもない
文化的国際交流とでも言っておこうか

◆タイフェスティバル@代々木公園

毎年行っているような気もするお馴染みタイフェス

バジル炒め丼みたいなやつが異常に美味い
タイカレーよりも美味いと思う
唐辛子を必死によけながら食べるのは邪道かもしれんが

タイフェスはココナツミルクやらナンプラーやらが
むげん堂よりも安いのが嬉しい(ビンボくさい)

◆オクトーバーフェスト@日比谷公園

ソーセージがうまい
ビールがうまい
ただし値段がやや高い

この祭りだけはアイラブジャーマニーと旗を振りつつ
酔っ払いが昼間から踊ってもいいのである
ドイツ語はダンケシェンしかしらなくても問題ない

俺は大学の第二外国語がドイツ語だったんですが


持ってるグラスはお持ち帰りで+1000円

今週末はみんなちがってみんないい@八王子

去年もおととしも行けなかったので今度こそは行くつもり


March 11, 2009

春風

harukaze.jpg

復活するんですね
懐かしい、何年ぶりなんだろ

むやみに最前で踊ったりしてたナァ
コロナビールだったナァ
若かったナァ

ヒマだったら行ってみようかなぁっと

先月のライブ映像をアップしてみた

今週から練習再開
IT-ZOMBIE、今年は!


February 17, 2009

オープンリールでスクラッチ

2/13 新宿JAM、来てくださった方々ありがとうございました
また次回、みなさまよろしくお願いいたします


日曜日は文化庁メディア芸術祭
メディアアートフェスですよ
雰囲気は横浜トリエンナーレ風な感じでした

圧巻だったUSB接続型オープンリール

スクラッチしたりサンプリングしたり
iPhoneで操作もできちゃうんですよーなんて

動画

アナログモデリングなんて言葉もありますが
アナログな機械そのものの仕組みをデジタルに
落としこんだものは面白いなぁと


東京タワー型ミネラルウォーター

国立新美術館地下のグッズ売り場で買った



February 9, 2009

金曜日にライブやります。

IT-ZOMBIE 今年初ライブですよ!
会社帰りにいかがですか。

 flyer_omote.jpg flyer_ura.jpg

  『 陰 -ka-ge 第12回- 』

 2009.02.13(Fri) 新宿JAM (MAP)
 Open 18:00 / Start 18:30 -
 Adv: ¥1,800+D / Door: ¥2,000+D

 Cast: IT-ZOMBIE / ワラビーズ / peacebox
      グラマライオン etc ...

 DJ: タチザキユウジ(romantics)

出番はラストなので20時半ぐらいです。 予約受付中。

web:
http://itzombie.strangespace.net

# カンバッヂ余ってるので欲しいひとは言ってください。


July 17, 2008

土着的な国際交流

▼2008 インターナショナル・フェスティバル in カワサキ

元住吉の川崎市国際交流センターで開催

アメリカだ!とばかりに佐世保バーガーが出てたり
焼きソバ(日本?)だとかチヂミ(大久保?いや韓国か)だとか

ペルー人のおばさん店員が長蛇の列を気にせず携帯で
ひたすらくっちゃべってたり
インド人が裏でチヂミ喰いながらカレーを売ってたり
(500円に値下げしてた、安い)

地元の納涼祭みたいな雰囲気

今週末は代々木公園でインドネシアのお祭りがあるようです

そろそろ暑くなってきましたがいかがでしょう


June 16, 2008

またフェス

▼バングラデシュフェスティバル in 代々木公園

行ってきました



アースデイやタイフェスと比べるとなんとなく
閑散とした感じでしたが、こんぐらいが規模も
人数もちょうどよい塩梅
暑いし



やっぱカレーなんですね
チャイなんですね
タンドリーチキンなんですね

なんて思いながらやっぱり食べる

ベンガルなんて
いやがおうにもあぶない刑事なわけですが

キーボードは3000円だそうです
珍しいけど、高いんだか安いんだかわからない

シタールの演奏はなぜか日本人でした
いい音でした(デジカメがショボいので動画は微妙ですが...)

来週は明治公園アースデイです
まだまだタダフェスは続きます



May 23, 2008

【依頼】5/24(土)ライブに来て!!

一杯おごるから

 『 未来惑星ザルドス・第14夜 』

 2008.05.24(Sat) 江古田KEI-Ⅲ (web)
 Open 18:00 / Start 18:30 -
 Adv: ¥2,000(drink付) / Door: ¥2,000(drink付)

 Cast: IT-ZOMBIE / SuperGetGetTwo
      audipop / Q熱 / プコトロン

 DJ: タチザキユウジ(romantics)

 URL:
 http://itzombie.strangespace.net/


December 12, 2007

12/22(土) 江古田でライブですよ

アイティーズだとかアイティージー(これは略なのでまだまし)だとか
名前を間違われガチな我がバンドですが、ライブやります。

今年最後(つっても数回しかやってないけど)なので是非!

 
 
 『 マルチキャスト・ゾンビナート Dec/07 』

 2007.12.22(Sat) 江古田KEI-Ⅲ (web)
 open 18:30 / start 19:00 -
 adv: ¥1,500+drink / door: ¥1,700+drink

 cast:
  IT-ZOMBIE / basement park is(from Audipop)
  ホモンズ / AKIRAME(from アキラ&トレンブリング・ストレイン)


上司の文句が意味わかんなすぎて、思わずタメ口を叩いてしまった。
会議中に無駄口を叩くオッサンに不快感が募り、思わず退席してしまった。
会社帰り、満員電車からの降車時に無駄にグイグイ押してくるオヤジを
特定し、思わずケツを蹴り上げてしまった。

そんなときにITZ的な激情(パッション)が生まれるのです。


というわけで、よろしければどうぞ。

IT-ZOMBIE Web:
http://itzombie.strangespace.net/


November 7, 2007

学プロin早稲田祭

実況からの「あのパワーホールだ!」の声とともに
ショボイスピーカから小さめな音でピアノ前奏付きパワーホールが流れ出す。

現れたるは長州コピーのその名も口臭力!
黒パンに白シューズ、テーピングはもちろんずんぐり体系にオールバック。
髪をかきあげるしぐさ、潰れた怒声まで完コピ。
おまけに引退試合よろしく1vs5のハンディキャップマッチとくれば、
これはもう長州引退試合in東京ドームに足を運んだほうからすれば爆笑必死。
それどころか一人目をラリアット一発で瞬殺するところまでコピーするところ
なんて涙無しには見ることができないのである。(笑いすぎて)

というわけで、学生プロレス in 早稲田祭2007。

早稲田大学なんてこんなときでもなければ死ぬまで立ち入ることはないだろう
といった3流大出のオレとしては、素直に学祭を楽しんでみようと行ってみた
はずだったのであるが、まさかの学プロ開催とくればにこれはもう外せない。

一応、学祭メイン側に突入してみるも出店の学生の客引きオーラと若さに辟易。
そこへきて学内隅の広場で開催されるはみ出しモノ的なイベントである学プロ
はそんなオレにとって好都合だったわけだ。

んで実際に見た感想をば。
第一試合からもうプロレスLOVEを感じるプロレス特有のレスリングムーブの連発
におおはしゃぎのオレ。やはりカラダが本物に比べて出来ていない分、アメプロ
的な解釈にシモネタとプロレスの暗黒面を織り交ぜて笑わせてくれるのが学プロ
の本道だと思っていたのだが、意外にバチバチのシバキ合いが多くて驚いた。

選手の本業は大学生、専門学校生、OB。(暦10年、20年なんてベテランもいる)
プロレスに対する愛が煮詰まってどろどろになって熱くとぐろを巻いている。
そんな生き様を学プロにみた気がする。10年前のオレであったならぜひとも
お仲間に入れてほしいぐらいの気分だ。

選手たちの多くは大山のアメリカン、西新宿のアイドール、池袋、渋谷の
レッスル、明大前の盆婆家などに足しげく通ったクチであろう。
そうに違いない。そうであってほしい。年代的に微妙ではあるが。

早稲田祭、学祭自体はどうであれ、学プロがみれただけで大満足。
次回開催はどこだ!(ハマった)

ご参考:UWF関東学生プロレス連盟


August 3, 2007

ライブやりますよ

素直に告知

呑みませう
詳細はWebを見てください!
http://itzombie.strangespace.net/
===========================================
IT-ZOMBIE PRESENTS
マルチキャスト・ゾンビナート Aug/07

w/蟹蝙蝠, audipop, 渡辺靖文(フロッタージュ)
dj/タチザキユウジ(romantics)

2007/08/18(sat) at 江古田KEI-Ⅲ

open 18:30 / start 19:00
adv ¥1,500+drink / door ¥1,700+drink

===========================================


December 12, 2006

野球とプロレス

中日の応援歌に新日のテーマ曲ってモロに
俺の少年時代直撃なもんだから

中日の応援歌はみんなピアニカで弾けたんだ
その頃はたしか一番彦野が塁に出て~だったんだけど

新日のテーマ曲は田舎の体育館に年に何度か来る
プロレスの始まりのテーマだった
客が大いに沸きテーマに合わせて手拍子を打つんだ

Well歌夢に行ってきたのです

怒涛の勢いに圧倒されっぱなし
やはりDJは楽しけりゃなんでもアリだ

すげーよ、あんたらのテンションすげーよ
そして呑みつづける、ひたすらに

September 4, 2006

オールナイトイベント

もう無理かもしれんね カラダが持たない

WIREオフィシャルのBBSみてみたら ジェフミルズが
良かったそうで ラストにSTRINGS OF LIFEをかけたそうで
聴きたかったー けどジェフミルズの出番27:45ってね
待ってらんないから帰りましたよ タクシーで

卓球終わったあたりから 地べたで這いつくばって寝てる
やつが山ほどいましたが ジェフミルズまで休憩ですか
って思ってましたが やっぱそうだったんすね

受けないライブを延々とやってたNIZER EBB
次の卓球待ちで イライラの客のカオが面白かった

1万円の価値はあるのかもしれないけど
イベント自体はそれなりに楽しかったけど
金かかってるなーって思ったけど
その全てを受け止める体力はもはや無いなと思いました

ビール呑んだら呑んでるほうが楽しくなっちまったなー


September 1, 2006

ワイヤーゼロシックス

 wire06.gif wire06_cd.jpg

明日はワイヤー
なんだか引越しやら仕事やらで え、明日なの?って感じ
いまいちテンションも上がらないし 現地行ってどうかってところか

ジェフミルズが出るんだっけ 琉球DISKOも出るんだよね
結局電気グルーヴ出場のサプライズは無しか

まー踊れるだけ踊ろうか ノンアルコールで体力の限界まで
年に一度の横浜テクノ祭 Techno music ランダワー


May 28, 2006

根本敬個展

ちょっと気になったのでメモ。

根本敬個展ほか/入選!ほがらかな毎日

「王手、歩取り!」…もうこんな不毛な明け暮れは止めにしてブラジル峠から
特殊まんが道へとさぁ半蔵門線に乗ってEXODUS!錦糸町から二子新地、
おっとその前に表参道~青山骨董通りを経由。
 いずれにせよ〈良きクラッシュ日和〉はとうに過ぎてるから安心してこれは
ウマい(売れる)、これはマズい(買わない)、でもしかしみなオイシイねアナタ。
お腹一杯食べて下さいと、太った少年(マニラ在)はこの様に言った。[根本敬]
…というわけで。ビリケンギャラリーにて根本敬展開催!します。

日時/6月3日(土)~6月14日(水)
営業時間:12時~19時(月曜休み)
場所/ビリケンギャラリー
東京都港区南青山5-17-6-101(表参道駅B1出口より5~8分、青山骨董通り)
電話:03-3400-2214
お問い合わせ/ビリケン商会
http://www.billiken-shokai.co.jp/

このギャラリーのサイトをちらっとみてみたら
現在は宇野亜喜良の個展やってるようです。今月一杯。


December 19, 2005

ライブ終了

寝て起きたら肩から背中にかけてのスジが逝ってしまい
ギックリ状態になって起き上がれなくなりました。

寒さのせいか疲れのせいか、いやおそらく歳のせい。
とりあえず今はバンテリン塗って我慢してますが。

  

土曜日はライブでした。
来てくれた方、(オレが呼んだのはいつものお二人)
わざわざ遠方から本当にありがとうございました。

得意のインチキラップを2度3度思いっきりミスって
煽られたりもしましたが、まー楽しかったですよ。
バンド系ライブハウスでということで不安な点も多々
あったわけですが思った以上に盛り上がってくれたし。
1曲だけ作ったオレの曲は多少滑ったかなという気も
するけどそれもまぁ良しで。

さて、ある意味年内イチバンの大仕事だったライブも終わり、
あとは呑んだり喰ったり遊んだりダラダラしたりするだけですよ。

さーこれからは忘年会ラッシュ。
もう少しがんばろう。

December 7, 2005

ライブ告知

満員電車なのに平気でデカイリュックを背負ったまま
のバカは死んだほうがいいと思います。


さてそろそろ告知をば。

12月17日(土)にライブやります。
場所は川崎のセルビアンナイトというライブハウスです。
http://www.serbian-night.tv/

Openは17時ぐらいかな?出番は18時半頃らしいです。
今回もまた主にインチキなラップ役が主体で行きます。
あとはタンバリン叩いたり。テルミン鳴らしたり。

ヒマな方は新しくなったチネチッタを見物がてら
にでも来てみてください。

まーがんばります。

October 17, 2005

沖縄旅行

社員旅行で沖縄行って来ました。

  

バイク乗ったり琉球ガラスでグラス作成体験したり
水族館行ったり首里城行ったり。
とりあえず沖縄の交通事情は確実にオカシイ。
遅すぎる大阪とでも言うべきか。
街中の混雑は半端じゃなかった。

いろいろ喰ったが一番美味かったのは
米軍基地まん前の金武という横須賀ドブ板のような風情
の街にあるキングターコースという店のタコライス。
ここがタコライスの元祖らしい。
雰囲気ありまくり。そして滅茶苦茶美味い。
山盛りだったが速攻で喰い尽した。

アホなぐらいに楽しすぎる後輩たちに囲まれてゲラゲラ
笑いながら旅行出来て良かった。
天気があまり良くなかったのと、ホテルが那覇から遠く
街で遊べなかったのが残念だが。

離島も含め、またいつか行こう。

August 14, 2005

ライブ終了。

なんとか無事終わり安堵感漂う日曜日。

ライブって酒呑んだほうが確実に調子はイイんですが、
長く持たないですね。そんな事実に昨日は気づかされました。
早めに呑み過ぎてライブ終了後にダウン。
最後まで居られずホント申し訳ない。

あとはオレの声だけバキバキに割れてた気がしますが、
とにもかくにも、盛り上がれたので良かったと思ってます。

メンバースタッフ来てくれた方々どうもありがとうございました。

August 1, 2005

秋葉原メイド喫茶事情

地元の友人が上京してきたので会うことにする。

東京で今一番熱い場所に連れてってくれというので
いろいろ話しているうちにふと秋葉原メイドカフェ突入を思いつき、
伝えると友人はTVで見たらしく、それは熱すぎると大乗り気。
※断っておくが、オレもそいつも美少女とか萌えとかに特別な関心は無い

下調べ無しでオタクの楽園・聖地アキバへ。
適当に知っていそうな男を捕まえて聞き込み開始。
ホコ天化した中央通りで歌っていたB級アイドルのチラシ配り
がかなりいい塩梅なので軽く尋ねる。
速攻で知らないとか抜かすので
「君アキバ系っぽいから詳しいんじゃないかなと思って」
と友人が口を滑らすとなんと
「いや俺渋谷系だから」と返され絶句。

なんやかんやでマニア本屋のお姉さんに聞き、たどり着く。
多分ココ、なんか解りづらい場所にある。
外観もそれらしくやたらにぎわっていたので相当にオタク濃度は
高いと見てテンションはあがるが、入ってみたらメイドな発言すら聞けず。
友人が「ハシゴだな」とつぶやく。

再び聞き込み。
カウンターでひとりメロンソーダを飲んでいた、その店にいた中で
最高なやつがたまたま同じタイミングで出てきたので逃さずキャッチする。
TVの取材もよくくる人気店情報をもらう。

説明が良かったので迷わずたどり着く。ココだと思う。ドンキの上。
大人気、順番待ち、そしてチャージアリなので割高。
しかしすごい混雑ぶりに今度こそな気配。
タイミングが良かったのか、あまり待たず入店。
メイド喫茶完全ガイドなる本があったのでパラ見する。
萌えに頼る店、基本的に喫茶店の水準に達していない店、
特色の無い店はじきに淘汰される、との事。無駄な知識だ。
ここの店はまずまずメイド言葉が飛び交っていたが、やはり
なんか思っていた以上に普通の喫茶店。
※喫煙席と禁煙席でサービスが違うことを後に知る。

正直なところ、テンションの高いオタクが見たい!
という悪意満々な理由が主だったわけだが、
それが思った以上に見られなかったのが非常に残念。
あと一般の家族だとか普通のカップルなども順番待ちしてまで
利用していたのが不思議だった。ブームなのか。
半年後に残ってる気がしないが、いい商売だなーというのが感想。

というわけで以上、もういい。
これ読んだ人の中にオレとその友人に関してイヤ~な誤解が
生じそうで不安だがどうでもいい。


http://ww6.enjoy.ne.jp/~are/takada.html

高田純次、適当なしゃべりは今もなお健在。

July 18, 2005

ワイヤーゼロファイブ

WIRE05、午後4時開始。

TASAKAでオープニング、うほーっと踊り狂う。
15分過ぎの時点でアシに違和感発症。無視する。
今回は楽しむために、酒を控える。
アタマがボーっとする。酸欠か?

RYUKYUDISKO。
初見。名前のまんまの音。良い。

HELL→KAGAMI→TAKKYU→808→WESTBAM

ヘルの時点で一番前のど真ん中を陣取ってみた。
後ろからのプレッシャーがすごい。

一番期待してたのはKAGAMI。
最初からドカスカ、Tokyo Disco Music All Night Long
で盛り上がりピーク!知らん人も巻き込んで踊る。

卓球、大人気。
ブース前の人数が半端ではないことになってしまったため
後ろで見てた。卓球のDJは特筆するほど面白くも無いと思う。

808STATE。
4つ打ちじゃなかったりギターがいたりして、なんかみんな
戸惑い気味。ボーっと見ている人多数。面白かったけど、
休憩所のほうでみかけたときにそれに群がっていたバカミーハー
ファンのようなアホヅラどもが808STATEの人に話しかけてて
横を通り過ぎるオレに気づかず突っ込んできたので舌打ちしたら
にらまれた、ぶっ殺すぞバカ。

あとはベルトラムとかルークスレイターとか。
正直もうこの時間になると食傷気味つうか。
でも踊る。時間が経つにつれてアシが動かないけど
無理矢理飛ぼうとして攣りそうになる頻度が高くなる。

毎度毎度オレが思うのは、こういうイベントに来る客のマナーの悪さ。
時間が経つにつれてゴミタメとなるフロア。
煙草の吸殻もそこかしこに目立つ。非常に気分が悪い。
違反したらボブサップ似のSECURITYが一人一発ずつぶん殴る
取決めにしたらいいのに。っと撮影禁止を忘れて写真とって
しまったオレが言えたモンでは無いのかもしれないが。

朝5時ぐらいになり、もうカラダも限界だったので帰宅。
雨だしアシイテェしなので近いしいいやとタクシーに乗る。

さすがに横アリだけあって、広くていくらでも休める場所あるし、
観覧席も自由に座ってOKだし、これなら長時間いてもなんとか
なるなぁと。場所だとかモロモロ含めて、イベントとして楽しめました。

ちなみに今のオレの体調。
歩き方が神無月が武藤の真似をしているときの動きに酷似してます。
腰いたくて前かがみ気味、ふくらはぎ(特に利き足側)が踏ん張れない。
肩も首もガチガチ、明日になっても治る気がしない。


狂い咲きサンダーロード。

何年か前にレンタルで借りて見たきりで、どーしても見たくて
いまさら中古レンタル落ちビデオを買ってしまった。
爆裂都市がDVD化したのを期に、絶対これもDVD化されるであろう
と思われるのだが、待ってらんなかったので。

久々に見たけど、いいねーやっぱ山田辰夫。
鋭い眼光がキチガイ染みていて良し。
若い山田辰夫の顔はなんか永瀬正敏に似ている気がする。
全体的に無茶苦茶でショボくてすごくイイ。
ラストはバイク乗り必見(なのか?

石井聰亙初期の傑作、爆裂都市もいいけどこっちのが好き。

July 13, 2005

ホントにライブやることに

有能なるリーダー(後輩)と他メンバー二名の尽力の
おかげでスイスイと話は進み、本当にライブやること
になりました。

ぜんっぜんその手の音楽に縁遠いオレがなぜか
ラップやってみてます。
ちょっとホンキ気味なリリックも考えましたよ。

8/13の土曜日、場所は横浜石川町近く。
CRIBという名前のバーでやります。
対バン形式ではなく、DJの挟みみたいな感じかと。

一曲しか参加しないんであんまり強く宣伝も出来ない
んすけど来てくれるなら酒の一杯や二杯奢る勢いなんで、
ぜひともご連絡を。

May 21, 2005

イベントとかナンバガとか

横浜レゲエ祭とWIRE05に行くことが決定。

会社の後輩の勢いに押される。
会費16500円納めてくださいねと。
まぁ会員二名なわけだが。高いな。

全然関係ないが久々にCDをあさってNUMBER GIRLを聴いている。

OMOIDE IN MY HEADのイントロが好き。
我起立唯我一人の向井の叫びとかもう最高だな。

May 3, 2005

無事帰還

帰ってきました。

帰りのバスは三宮発。
大阪で乗り換えでした。すげぇ面倒くさい。
なんにつけても安いだけはある。
スタッフ少ないし、対応最悪だし。
意味がわからなくてキレてるヒト何人もみました。
オレもムカついたし、もう使わないですね。
夜行バス使うならもうちょっと金払ってもいいから
確実に大手(JRとか)使うほうがいいと思います。
もちろんショボイツアーバスじゃなくて豪華なほうね。
そんでも新幹線の半分ぐらいだし。

旅先で撮った画像をアップしてみました。
見たところ、大した画像は無いですね。
太陽の塔とヒトの大きさの差でスケールのデカさが
わかるでしょうか?ホント意味不明なぐらいデカイです。

やはり例のあの場所で撮りたかった。
昼間なのにあのオーラ、夜はどうなってんだろう。
実際に触れたら心が折れてしまった。
それだけが残念だ。

以下宿泊したホテルリスト。
安ホテル探しの参考に。

ビジネスホテル関西/梅田
危険地帯だけど駅は近い。
室内ボロいクサイ狭いですが風呂トイレ付で
喫煙OKでベッドはキレイなのでなんとか泊まれる。
冷蔵庫無し。しかし梅田だし値段相応か。

ル・ボテジュール・ナンバ/難波
西成断念ののち、速攻で当日予約したホテル。
ここは以前も泊まったことがある。
室内はこぎれい。無味無臭。
繁華街近いから便利。

神戸クアハウス/三宮
カプセルルーム、思ったより快適。ただし室内禁煙。
広い休憩所兼喫煙所兼洗面所あり。
温泉4種類ぐらいプラスサウナ付。
最上階レストランは23時まで営業していて便利。

May 2, 2005

最終日

本日21時発夜行バスに乗る。
もう今日はやることがないのでバスの時間まで
漫画喫茶にこもる。

昨日の続き日記。

昨日はカプセルホテルに泊まった。
最近は、なのかそこがそうだったのかわからないが
カプセルだからと侮れない。
カプセルルームという、ドアとちょっとしたスペース
の付いた部屋になっており、わりと快適。
外と中がブラインドみたいなやつ一枚という従来の
カプセルの不安さが無いからか。
そんで大浴場は温泉。3種類ほど入る。かなり清潔。
入浴後は最上階でK-1みながら神戸牛鍋+生ビール。
チープだけどなんとなく贅沢な気分。

朝10時に宿を出る。ドトールで一服。
旧居留地のほうへふらふらと歩く。
神戸つったら横浜みたいなもんだろ?
とたかをくくっていたのだが、
まさにまんま横浜みたいなものだった。

海洋博物館に入る。
震災10年目ということで資料などを置いていた。
ちなみにメリケンパーク内には震災後そのまま
残している部分もある。震災の威力をリアルに感じる。

ポートタワーを横目にモザイクへ。
特に特色ある店もなくそのまま素通り。
横浜でいえばレンガ倉庫みたいなもんだ。
そして神戸駅まで歩く。

梅田でも話しかけられたのだが、宝石売りの女性に
またも声をかけられる。東京でも横浜でも一度もないのに。
関係ないが「ありがとう(関西イントネーション)」
というのは「ありがとうございました」と同義なのか。
いきなりタメ口?とか毎回思ってしまった。

そんなこんなでもう打ち止め。
外で客が店員に怒鳴っている。
ドタドタ物音もする。意味わかんねぇ。

May 1, 2005

想像を超えていた

予定の地、宿泊断念
慌てて難波の宿へ
心が折れた
とにかく逃げたい
本気で思った

昨日の続き日記。

例のあの地帯は知らないひとが行くべきところではない。
慣れてしまえば大丈夫。
確かにそうなのかもしれないが、そんなことは
俺にはわからない。というか無理だった。
あの風景とあの人々。とにかく強烈だった。
ネタ満載だったはずが全く覚えていない。

難波の宿を昼前に出る。
プロレスまでちょっと時間があるので
前日の恐怖体験から連れ立っている友人Mと日本橋へ。

こじんまりとしたアキバという感じ。
たまたま見つけたメイド喫茶に入ってみる。
本気で「おかえりなさいませ」で出迎えられる。
痛い。そして禁煙。さらに痛い。
単にメイド服を着ている人が喫茶店やってるだけな感じで
別に面白みもない。サービスというとコーヒーの
ミルクとガムシロップを入れてストローでかきまわして
くれるところぐらい。これが萌えなのか。
ちなみに友人は要らないと言ったのでサービス無し。
値段に差をつければいいのにと思う。どうでもいいが。
アキバのと比べて見たい気がする。

hibiさんと大阪プロレスを見る。
会場であるデルフィンアリーナは下北タウンホール
みたいな感じ。結構客入りもよい。
大阪ならではなキャラが多く、
ちゃんとプロレスしていてなかなか面白かった。
本拠地のある団体は強いなーと。

hibiさんに神戸元町まで送ってもらう。
元町高架下を歩く。
これは中野ブロードウェイといった感じ。
中古ファミコンとおもちゃを扱う店が多い。
特に目についたものは無し。

今日は三宮に泊まる。
明日はどこへ行こうか。
そのために漫画喫茶で情報収集。
便利な時代になったもんだ。

April 29, 2005

とにかく大阪へ

現在夜行バスの中。

会社帰りに超絶な胃痛に襲われ、
顔面蒼白脂汗ダラダラでどうしようも
無くなりタクシーで帰宅。

なんとか家に着きベッドに倒れ込みなぜか
目の前にあったヘパリーゼ一気飲み。
一時間ほどぐったりし、ようやくなんとなく
良くなりやっと旅行準備開始。

必死で荷物をかき集め風呂に入りゴミをまとめ
必要書類をプリントアウトし、家を出る。

新宿西口でなぜか迷う。
迷う間に新宿地下スラムは健在なんだなと気づく。
三割引のパン屋で朝飯を買う。

やっとバス乗り場到着。
いろんなバスがいて客と思われる大群と比較して
明らかに少なくかつ要領を得ないスタッフが大混雑を
招いていた。

わけわかんねー。
安いバスだから大変だなー。
などの罵声が飛び交う中、客とスタッフの話から
ヒントを得てどうにか意中のバスへ。

そして今、すでに30分オーバー。動く気配無し。

本当に疲れた。
まだ始まってもいないのに。

とにかくたどりついた。
着いたのは8時過ぎ。もう普通に街は起きている。

そのまま万博公園へ。
太陽の塔。とんでもねえよ。デカイよ圧倒的だよ。
民族博物館もついでに。
こんなやつ。
ブリコラージュアート?よくわからんけど
ガラクタ市場みたいな感じ。
民博倉庫から出してきたモノを使っての演奏。
これはちょっと楽しげ。
あとたまたまフリマも開催されてた。
ろくなもの無かったのでなんも買ってない。

hibiさんに大阪をいろいろ学ぶ。
実は今日泊まるホテルが梅田裏街道ど真ん中。
すぐ近くにノーパン焼肉という店が普通にある。
ホテル出た瞬間から呼び込みがすげえ。

今は梅田地下街でビール飲んで串揚げ喰って
とりあえずヒマなので漫画喫茶に入ってみたところ。
この漫画喫茶、メッセ使えない。意味なし。
関東にもあるポ○イ。

つうわけでそろそろ帰って寝ようかと。
明日はいよいよ1泊2000円の西成泊。
新世界周辺をぐるりと散策。
大阪プロレスも観に行く予定。

つかれきったので早めに寝る。

December 20, 2004

伊豆行ってきた

天気快晴、W3絶好調!

  

途中キャブからガソリン吹くもuzullaさんの
ナイス応急処置のおかげで踏みとどまり
最後まで絶好調維持。uzullaさんのGLは問題なし。
30年前のバイクだって120キロ巡航だぜ。

熱川はイナタイ遊技場以外なんもなかった。
ホテルは思ったよりキレイで風呂も良かった。
海老もメシも旨かった。
芦ノ湖スカイラインも伊豆スカイラインも楽しかった。

次回はもっと遠くへ行こう。

December 18, 2004

伊豆いってくるぞ

まってろ温泉&イセエビ!
はじめて全身革を身にまとうぞ。
だからってハードゲイじゃねえぞ。

October 30, 2002

ハロウィン。

10月27日に川崎ハロウィンのパレードを見に行ってきました。

川崎ハロウィンというと、仮装した日本人が練り歩く
という、なんとも変な祭りという印象で初めて行ってみましたが
行ってその現場を目撃した感想としては
見ててもつまんね。
って感じでしたね、正直。
見てるのがなんか意味無い感じで中入ってオレもさわぎてーー!
ってなんかすごく悔しい感じがしました。
ブライアン超盛り上げるのになんか見てる人たちは普通に
見てるだけというか騒いでるひとたちだけが楽しいってな、
なんというか年に一度だけ大衆の面前で騒げるという
祭りな感じがしました。

ちなみに本物っぽい日本人レイバーをちらほら見かけましたが
なんとなく馴染めないのかフラフラしてただけみたいでした。
ていうかあの人たちの白い応援団手袋とぶっといズボンは
一体なんなんでしょう。

そればかりが気になった日曜日の午後でした。

April 9, 2002

ルール破ってもマナー守るぜ。

土曜春風行ってまいりました。
なんつうか、えっと全然踊ってません。
というのもちょっと気に喰わないことがありましてね。
マナーの問題というか。ロックじゃねえなというか。
そういのを目にしちゃってちょっとへこんじゃいまして。
そんで持って寒くなってきて耐えれなくなり早々に退散
してしまいましたよ。どうも最近、若者の行動を横目に
舌打ちしてしまうようなことが多くなってきてます。
そんなとこばかりに目が行ってしまうあたり、
歳喰ったってことなんすかねぇ。。

April 6, 2002

レイヴ。

今日は代々木で春風
一昨年ぶりの春風ですがどうなることやら。
踊るのもひさびさだしなぁ。
でもちょい楽しみ。

March 25, 2002

花見。

八王子の富士森公園にて花見。

今年の異常気象により4月に入ったら桜は終わり。
なんていう話を聞き、急遽今年こそは花見をしよう。
ということになり、最低気温8度ながらも決行。

テキヤが立ち並び、桜もまだ咲いていていかにも花見な感じ。

 和牛&カニとか団子とかの鍋。喰らいつく箸の群れ。

クソ寒い中での花見になりましたが外で呑むのもたまには
いいもんですね。毎年やるべきだと思いました。

July 17, 2001

どうもでした。


ライブ終了。

さてsoul absoluteなわけですが、反省点も
ありましたがなんとか楽しくできました。
一部、というかホトンドのかたがたが引いてたみたいで、
というかムカついてたヒトも多少いたみたいですが
そのへんはまぁやる前から解かってたことなので関係無いです。
とはいえやっぱちょっとへコみましたけどね。

色チガイだしなぁ。。って、ま。いいですね。

ともあれ無事?なんすかね。
終わりまして、楽しかったです。
来てくださったかたがた、ホントどうもありがとうございました。
あと、共演者のかたがたもおつかれさまでした。
ご迷惑かけてしまっていたらスミマセン。

以上です。それではまた。

July 14, 2001

ギグ。


いよいよ明日はライブです。
「STRONGSTYLE Round 3」
秋葉原クラブグッドマンで6時半からです。
ぜひとも遊びにきてください。

うちは3番目で8時ぐらいからとのことです。
DJ LALA率いる謎のGABBAユニット「SoulAbsolute」
をお楽しみに。いろんな意味で。

   .