April 17, 2011

'Cause now, I'm just a case of insanity.

どこも見ていないような眼差し
脆く崩れ去りそうな大江慎也

痛々しい中に感動がある

アイドンケア
オレは今、精神異常者なのだからさ

こうなりたかった
近づきたかった

February 3, 2011

ギターヒーロー

元Dr.Feelgoodのウィルコジョンソン。
カッコよすぎる!

words for a book
words for a book

大江慎也復帰時の自伝的な本。
すでに廃盤になっていたので古本買って読んでみた。
Dr.Feelgood+初期ストーンズ+博多(つうか北九州か)=ルースターズ
なんだか青臭いのが博多風か(いい意味で)

博多ならサンハウス!
ちなみに鮎川誠がCMをやっていた「はかたんもんラーメン」
オレの周りでは誰も知らなかったのがショック。


January 14, 2011

子どもNDW

ジャーマンニューウェイヴというくくりで子どもに歌わせてるようなやつ。
かつ、脱力気味なやつがツボだったりします。というわけでちょっと紹介。

Ja Ja Ja、ユルい感じが良い塩梅ですね。
正直聴いたことなかったけど、イイに決まってると思ってました。
なんせジャケが秀逸すぎだったので。
LPは今でも欲しい。あっても高いけど見つけたらきっと買ってしまうだろう。

個人的にはグダグダな上モノにデロデロしたベースがNDWだと思ってます。
ドラウは定番ですね。良いです。ヘロヘロな少女合唱団。
新宿ユニオンで状態Aと書いてあるレコードを大枚6千円も出したのに、
早速帰って聴いたら音飛びしまくって凹んだのも良い思い出です。

日本もナゴムに居ました。ピッキーピクニック。
クボキリコ在籍時のクタビレタQ。ピッキーピクニックは好きだったので、
LPもEPもソノシートも中古を探して買い漁りました。

久々に聴いたけどやっぱり良いです、脱力系ニューウェイヴ。


January 7, 2011

恐るべき10代

OKAMOTO'Sのベースが巧い、との噂は聴いていた。

見てびっくりこりゃスゲエ。とても10代とは思えない演奏とたたずまい。
しかもそのベーシスト"ハマ・オカモト"はダウンタウン浜田の息子ときたもんだ
から二度びっくり。もうこんなに大きいのかよ。

完璧にルースターズもやっちゃったりして。超速いし。
すごいバンドが出てきたものだ。練習しよ。。


January 6, 2011

大江慎也

復帰後の大江

ラリってるんだかなんなんだか、口は回ってないけど
精神疾患を患う前の、ルースターズの大江慎也もこんな眼をしてた

これが大江慎也

ロックだな


December 7, 2010

ドラムレス憂歌団

先週の木曜日、会社を休んで「RelaxDelux Night 2days」を見るために新宿ロフトに行ってきました。出演者は、内田勘太郎ソロ、花岡献治unit、そして木村充揮ソロ。つまりは憂歌団、その同窓会のような企画でした。

最初は内田勘太郎。CDでしか聴いたことがなかったギターを生で聴けることに感動。もう凄すぎて聴き入ってしまいました。続いて花岡献治のブルースバンド。これまたロッケンロールブルース。のれる。ここら辺から人が多いのがうっとおしくて後ろに下がってゆらゆらしてました。3番手、さぁ来たキムラ!ゲゲゲの鬼太郎から、ときにタバコを吸い、お湯割りを呑みつつぐだぐだしてるようで心地いい。さっすが百戦錬磨。天使のダミ声も健在で、CDよりも良かったです、いやホント、この人はライブだわ。

しかしまぁ三方ともお客さんとの掛け合いが面白くて。もう当たり前の光景なんでしょうけど、おかしくてたまりませんでした。
そして最後、木村終了後にはみなさんお待ちかねのアンコール。
出ました、ベース花岡、ギター内田、ボーカル木村、ドラムは、残念ながら無し。

でも3人揃ってドラムレス憂歌団!

もう、涙が出るほど最高でしたよ。14年ぶりと言ってましたが、そんなブランクは物ともせず一発目から「おそうじオバチャン」そして、「君といつまでも」を間にいれて、最後に憂歌団といえばもちろんお馴染みの「嫌んなった」で〆。

お客さんは年配の方が多かったんですがみんなノリノリで、またやって欲しいと心から思った感涙モノのライブでした。

ただ欲を言えば、3人揃ったので最後にスティーリンやって欲しかったなぁ。。


August 24, 2010

おじさんPunks

80年頃に生まれたPunksといえば、ルースターズ、アナーキー
スターリンにスタークラブ、あとTHE MODS、その他いろいろ。

その中で、当たり前にモッズはダセエと思ってました。
バイカーみたいな風体と、なんかクサすぎる歌のせいかな。

しかしどうも喰わず嫌いだったらしい、とても今更だけど。

「歳をとるのを恐れないでください」

って、自分に言い聞かせていたのでしょうかね。

恥ずかしいぐらいにクサいのも突き抜けたらカッコいい。


August 4, 2010

ドライフルウツそこかしこ

わけわからないぐらい暗い
おおよそナゴムらしくない曲調と立ち振る舞い
でもなんかシュール、その名はミシン

たまたま地元のレコード屋でみつけたソノシートは300円でした

なぜだかyotubeにいくつかアップされている
アルバムでも出たのだろうか、今さら

エピークラブも出してくれないものか


July 31, 2010

4合瓶、735円

これはあきる野の酒
地元の酒がコンビニで売ってるってのも味わい深いね
純米じゃなくとも、それなりならよし


日本脳炎はこの曲が好き
モロに爆裂都市と狂い咲きサンダーロードが好きです!
といった感じの、80年代風爆音ロックンロールバンド

初期は倍速のルースターズと呼ばれたらしいがどうだろう
安っぽい感じが良いね


July 29, 2010

チュウメン

なんとなくミッシェルガンを聴く

チバのガナリ節が好きだ
故アベのジャギジャギしたギターが好きだ

GT400は学生の頃、初めて聴いた曲
今聴くとなんとなくルースターズが歌って
ても不思議ではないような

なんで400なんだろうなって思ってたけど
400ccは国産にしかない排気量で
ナナハンだと重たすぎて、400がちょうどいい
当時はヨンヒャクの旧車が高かったんだよな

だからってわけでもないとは思うが


新しきロッケンロール

神聖かまってちゃん

なんとなくyoutubeをぱらぱらと見てたらあった
青春パンクの出来損ないみたいな

歌も微妙だし

でも感動した
繰り返し何度も聴いてしまった

なんだろね

「なにが良いんだか全然わかりません」ってことか


December 17, 2009

若い力

カッコいいと思います。


December 2, 2009

ハイ!チーズ!

またも80年代。
まだまだ良いバンドは沢山ある!

好きなバンドは外道、ロッカーズ、ルースターズ、スターリン、そして
Punk、Powerpop、ガレージを通った本格派ガールズバンド。らしい。

80年代らしいチープでキラキラした音がステキすぎる。

Myspaceもあるみたいです。
http://www.myspace.com/haicheese


November 27, 2009

RED CROSS

その昔、といっても80年代。

売れることは無かったけど、カッコよかった。
なんてバンドが結構いたんだろうな、となんとなく思う。

そんな中のひとつ。
ザ・スラッヂというバンド。

こんな音質とか、ミックスの加減、とかに痺れてしまう。
ホントはショボかったのかもしれない。でも憧れ。カッコいい。


November 23, 2009

ガガガガ+Nasty Facts

暴虐外道無法地帯 ガガガガ 1 (ヤンマガKCデラックス)

以前から読みたかった「暴虐外道無法地帯 ガガガガ」を楽天ダウンロードで見つけて全4巻大人買い(余ってたポイントでだけど)。

作者は、かなり前に日記に書いた「反逆中坊天涯孤独 ノイローゼ・ダンシング」という漫画を描いていた山下ユタカという人。
とにかくパンク&バイオレンスな作風でごく一部ではカリスマ的な人気を誇る作者らしいが、残念なことに一般的な人気を得られていないのか単行本は全部廃版となっている。しかも部数が少ないのか古本としてもあまり出回らないためプレミアがついている(一冊何千円もしやがる)。
必死に集めるのもアホらしいので安価なダウンロード販売を行ってくれているのは本当にありがたい。

内容はもう無茶苦茶でスピード感がたまらない。ただ全4巻のはずが全然終わってねえじゃん!ってのは4巻読んだあとで気づいた。ちょっと調べたら今はアフタヌーン誌にも掲載されておらず、携帯コミックにたまに掲載している状態とのこと。このままで5巻以降、ちゃんと出るのか?と心配してしまう。
漫画もPunksなD.I.Y精神で同人誌販売したら面白いんですけどね。


B級Punk筆頭、NastyFactsのmyspaceを見つけた。
http://www.myspace.com/nastyfacts

太っ腹なことに、現在再発版すらレアな82年に1枚だけ出した7インチの3曲を丸々のっけている。ありあまる衝動をぶつけているかのような疾走感が素晴らしい「Drive My Car」は必聴ですよ!


November 19, 2009

Michelle Gun Covers ...

ミッシェルガンエレファントはカバー曲の選び方も良いんです。

The Boys の sick on you!こりゃカッコ良い!
オリジナルに忠実だけど、聴いてすぐわかるのがチバの最高なダミ声。

Roosters の Do The Boogie!
サビとギターがモロにミッシェルガン節、これも最高ですね。


November 11, 2009

Hanx! 77's Punk Rock

ここんとこ、1977年にロンドンで爆発したパンクムーブメントに端を発した70年後期から80年初期のPunk Rockを追い求め、CDを借りまくったり、youtube漁ったり、ということばかりしている。

77年パンク、なんてジャンルは明確にあるわけでもないから、70年代後半のパンクムーブメントの影響を受けているであろうバンドをこつこつと探している。しかし、これがまた曲調もさまざま、スタイルもさまざま。もちろんカッコいいのを探すのだが、中には全然Punkなんて言えないようなものもゴロゴロしている。ただその中にもヘンにツボに入るようなものもあり、この混沌とした感じが以前ハマったNDW(ドイツの80年代ニューウェイブ)に似て非常に興味深い。

1977年というと、俺が生まれた直後。
「Don't Trust Over Thirty.」なんて言葉もあるが、30歳を過ぎていまさら俺にもそのムーブメントが来ている気がする。

Stiff Little Fingers - Hanx!
Stiff Little Fingers - Hanx!

「Hanx!」はStiff Little Fingersが3枚目に出したライブアルバムのタイトル。
SLFの母国アイルランドの言葉で「アリガトウ」という意味らしい。


September 18, 2009

全盛期

やー、やっぱカッコいいわ、大江慎也!

↓貼り付け禁止になってたのをもう一個
THE ROOSTERS - Dan Dan
http://www.youtube.com/watch?v=8hkODMB6bxE

ちょろっとスコアなんぞ調べてみたらルースターズのスコアって
絶版な上にヤフオクとかでモノスゲェ高いのね

こりゃちまちま耳コピするしかないのかな


August 27, 2009

IT-ZOMBIE 参加オムニバスCD 9/5 発売!!

omote.jpg ura.jpg

『 危機一髪4 ロッケンロールパラダイス 』
2009年9月5日(土)、全国発売!!
 
というわけで、我がIT-ZOMBIEも1曲だけ参加している
オムニバスCDがなんと全国で発売されるそうです

詳細は以下を参照ください
http://itzombie.strangespace.net/

全国です
スゴイですね

どこかCD屋に並べられたりするのでしょうか
全然知りませんが

うちにも在庫が届きましたので是非買ってください
買ってくれるひとには極力お届けします(郵送も可)

そしてついでに呑みに行きましょう


August 2, 2009

ベースの改造

初めて買ったベースはFenderジャパンのプレベ
確かPB-70USとかいう赤いやつ

まずブリッジがふにゃふにゃだったのでバダスに換えた
そして型番にUSが付いているUSAピックアップ搭載というやつを
買ったにもかかわらず、明らかにFenderUSAのものとは違うだろうと
思われるほど音がショボかったのでこりゃピックアップを変えようと
ダンカンのSPB-3というやつを買った
憧れのディーディーラモーンも使用していた(らしい)ので

しかしその後すぐ、今ではいつも使っているG&Lの
L-2000というアクティブベース(黒いやつ)を買ってしまった

というわけですっかり放置していたんだけど
今日はヒマなのでやってみた
中開けてハンダ付けしてD.I.Y.気分

結果、弾いてみたところ音に迫力がでた(気がする)
ピックでゴリゴリ弾くとなかなか良い
これぞプレベ、これぞガレージって感じ

その後、違いを確かめるべくL-2000を弾いてみた

・・・

やっぱりオレはアクティブのほうが好きみたい
ハイファイな音のほうが気持ちが良い

見た目は断然プレベのほうが好きなのだが

黒いやつ



June 13, 2009

ギャルバン

HDDレコーダに溜めに溜めたお笑いリストから
やりすぎコージーを見ていたらエンディングに出てきた

カッコいいよねえ
声もいいし楽器うまいしセンス良いし

正直ミ●リに似てる気がするけどどっちも良し

ガールズバンドといえばオレたち世代はゴーバンズ

この曲がすごく好きなのでした

あとライブ来てくれた方々
ありがとうございました
共演者の方々もまたお願いします

というわけで次回は7/25 新宿JAMどうぞよろしく


May 30, 2009

OKチャボ

チャボのギターが素晴らしいんです
アコギの音がすごく

キヨシローもいいけど

あと憂歌団の勘太郎のギターも好きなんですけどね
CHAKIのP-1ね
この映像じゃわかりづれえな
まいいか

今日は珍しくひとり家で酒呑んでるんです
泡盛買ってきたら勢いついちゃって

はー酔っ払った



May 26, 2009

【告知】LIVEあります

IT-ZOMBIEやりますよ!

 『 未来惑星ザルドス・第15夜 』

  2009.06.06(sat)  江古田KEI-Ⅲ(web)
   Open 18:00 / Start 18:30 -
   Adv: ¥2,000(drink付) / Door: ¥2,000(drink付)
   Cast: IT-ZOMBIE / 蟹蝙蝠 / ワラビーズ
        / クリトリスガールズ / ZZブレイカーズ

是非来て下さいませ

Web:
http://itzombie.strangespace.net/


May 14, 2009

キヨシロー

いまさらながら泣けた
異常に心に響く
ついこないだのNHKの特番でたまたま聴いたこの歌

なんだなんだ、すげぇぞ
キヨシロー!と叫びたい気分だ

日比谷野音の2枚組「GLAD ALL OVER」とRCのベスト
当時すげぇ聴いてたんだけど、遊びに行く金ほしさに売っちゃった
そんとき真心のベストも売ったんだった、後悔してしまうなぁ

その金でクララサーカス(ナゴム)なんて買っちゃったり
まぁそれはそれでいいんだけど

いいのか?

あぁ眠いので寝る


April 23, 2009

スーパーラッツ

元ラフィンのNAOKI、元ブルハのカジ、ベースのひとはよく知らんけど
当時はこだわりがあったであろう、Punkという言葉をやすやすと喰いモノ
にしているように見えてしまいあんまりよろしくないなぁと思ってしまう
鼠先輩という名前があまりに売れてしまったからかもしれないが

鼠先輩の声を初めてまともに聴いたが、何度か聴いてると悪くないな
発声がやけにキレイだ

しかしなんだか懐かしい音だなぁ


March 24, 2009

THE BUSINESS

カッコいいってなもう、憧れちゃうね
80年代から今もまだ現役のUK SKiNS

ライブハウスでの乱闘はテンション上がるなー




March 4, 2009

指弾きプレベでパンクロック

超カッコいい
ピストルズのベースは誰がなんといおうが
シドではなくグレンマトロックだ

思わず全然弾いてないプレベを出してきて
Anarchy in the U.K.を弾いてみた

たたた楽しい
楽しすぎて腱鞘炎気味になったのでやめた

異常に重たいG&Lのアクティブに慣れていたからか
フェンジャパのプレベはやけに軽い

ただ音も軽い

実は持っているが完全にほったらかしの
ダンカンのピックアップを付けてみようかな


February 25, 2009

嫌、やめてよ

いつまでたっても この調子~
ずっと死ぬまで この調子~
生まれたときから この調子~
ソンばか~り~

と卓球が叙情的に歌い上げる歌詞に心打たれる
電気のN.O.を彷彿とさせる人生時代のネガティブな名曲

人生 ナゴムコレクションをもらった

人生 ナゴムコレクション
人生 ナゴムコレクション

今聴くとものすごく懐かしい
大学の頃にさんざ聴いたサブスタンス

オールザットナゴム、これも持ってた

この映像の後半に出てくる素顔の卓球がハンパなく気持ちわりい
ちなみにポールレモスは篠原ともえが忘れちゃうモンでカバーした曲

改めて卓球は天才だと思う、人生~初期電気までの卓球は特に


February 7, 2009

ベルデン

My Pedals

エフェクタケース買ってもた
ラインセレクタでコンプとリミッタに分けてベードラにイン
意味あるのやら無いのやら

ボリュームペダルよりちょっとマシ


50回転ズ、良くないすか



February 5, 2009

ジャニスで借りたCD

御茶ノ水ジャニス
そこは魑魅魍魎の音楽であふれている

週末に借りたCDを晒してみる
最近は日本のハードコアとかパンクとかばっかり

The COMES / - No SIDE -
comes.jpg

80年代ハードコアパンク
でもゴスロリ必聴とか書いてあったのは何故
祝・ドグマ復刻盤、ついでにスワンキーズもお願いしたい
ヤフオクにブート出てたりするけど5,000円も出せない

GAI / EXTERMINATION
gai.jpg

凶悪なギターノイズが癖になる博多発80年代ノイズコア
スワンキーズの前身バンドなのでスワンキーズ1stに繋がる音
キャッチーなBLOOD SPIT NIGHITが最高

肉弾 / 肉弾
nikudan.jpg

80年代岡山パンク
こりゃカッコいい
なんだかスターリンな匂いがするなーと思ったら
微妙につながってるのな


駅前旅館 / 人情味は人肉の味がした
ekimae.jpg

ex.肉弾のひと
アルバムタイトルもさながら
引越貧乏が戦車でやってくる~という歌詞から
すでにぶっ飛んでいる
音はハードではないがボキャブラリがハンパではない
岡山あなどれん、そういえばヒロトも岡山だ

日本脳炎 / HONG KONG CAFE
hongkongcafe.jpg

ルースターズ的博多めんたいロック全開なハードコア出身のひとたち
今はBACILLUS BRAINSという名前でメジャーになってるらしい



January 31, 2009

TMGE

いまこそミッシェルガンエレファント
理由は無い

やべえ、無茶苦茶カッコいい
カッコつけ過ぎてるぐらいなのがいい

WhoとかClashとかのくだりを含めるのはズルい

深夜にテンション最高潮
ピックを叩きつけるようにベース弾きたい衝動に襲われり


January 20, 2009

iSPARK(改)

KOSS SPARKPLUGのiPhone版
低音がスゲェとWebで評判だったので買ってみた

そしてイヤホンがアメリカサイズで使いにくいので
これまたWebで調べた方法で改造してみた

iplug_custom

あんまりフィット感がよろしくなくなった
そして低音が薄れた

アキバの店で特別版が売っているとの情報をキャッチ
日曜に行ったら店休んでやんの

なんだかな
通販かな

ティアック KOSS ヘッドホン SPARKPLUG
ティアック KOSS ヘッドホン SPARKPLUG


January 18, 2009

テクノブーム?

卓球がPerfumeだとかの最近テクノっぽいものが流行っていることに対して
発言している記事を見つけた(ナタリー 電気グルーヴインタビューより抜粋)

自分が興味があるのは、いわゆるテクノでもドイツのものだったりとか、 ミニマルテクノとかだったりするんで。だから今言われているような 「テクノブーム」の中にいる、例えばPerfumeだったり、Kitsunéの人たち とかああいうものって、まったく別のジャンルだとは思わないけどあまり 接点がないって言うのが正直なところかな。ただ、それがすごく多くの 人に支持されているのはわかってます。いまだにテクノ=ピコピコだと 思ってる人たちに(笑)。「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」だけを 聴きながら、テクノってこんなんなのかー、うわーピコピコしてんだなー って(笑)。だからそういう人たちをうまい具合に騙せて自分も混ざれれば いいなと思ったりはするんですけど。

いまだにテクノ=ピコピコ
そうなのかも知れん
ただテクノブームとかはどうでもいいんだが
最近の電気の曲はツマラネェ
ホントはもっとキャッチーなものも出来るだろうに
できない、じゃなくてあえてやらない、って感じが押し付けがましい

ジャーマンニューウェイブ、アシッドハウス、とか
エレクトロミュージックがどうとか
聴いてる側からすればジャンルがどうこうなんかどうでもいいんですよ
長年やってる本人たちはよくないんだろうけど

Jasper - 木村カエラ x 石野卓球

最近の電気名義モノよかこっちのが断然良い
これのが卓球らしい、なんて思っちゃう俺のようなやつは
解ってねえなーなんて思われちゃうのかなー



January 17, 2009

いまさらPerfume

これはテクノポップですねぇ
若干ピチカート的な雰囲気も含まれてますが

テクノ歌謡+ダフトパンクというか、良い感じだ
っつうかボコーダ使ってりゃ全部ダフトパンクてわけでもないが

チョコレイトディスコ、イントロからきますねー

コンピュータシティ、リニアモーターガールとか
曲名からしてモロですね

フューチャーポップっつうの?
アキシブ系?なんだそりゃ

ボコーダといえば石野ソロも



November 12, 2008

ガセネタの荒野

吉祥寺マイナーという場所があった
ガセネタというバンドがいた

タコというバンド(というか集合体)のCDをJanisで借りた
謎めいていた、山崎春美という伝説

東京ロッカーズ、町田町蔵、じゃがたら...
語られることが多く資料もごちゃまんとあるその中で

ときは80年代
インディーズなんて言葉も無かった時代
アンダーグラウンドな勢力が賑わいを見せていたその場所で

力もなく、客に見せるという意識もなく
ただただ荒んでいた
ただただ反発していた
パンクという言葉に嫌悪した

ガセネタと呼ばれていたバンドについてのメモ書きのようなもの

下馬の図書館で所蔵庫から取り出してもらった
貪るように読んだ

上京した頃、プロレスショップに足しげく通い
ガリ版刷りのプロレス誌のバックナンバーを探しては
読みふけっていた頃のように

その頃なにが起こっていたのか
文学に傾倒する若者とロックとの関連性

きっとしょぼかったんだろう
クソみたいなものだったんだろう

それでも惹かれてしまうのはなぜだろう

今では入手困難らしい
ボロボロながら所蔵していてくれた世田谷図書館に感謝

[参考]吉祥寺マイナーのはみ出し者(パンクス)たち
http://www.geocities.com/Tokyo1980/minor/index.html

宇宙人の春

ガセネタ / Sooner or Later
ガセネタ / Sooner or Later



October 7, 2008

ニギニギンギン

というトレブリーでギラギラしたチョッパーのプル音が好み


cocobat


bleach


maximum the hormone


September 10, 2008

電気関連

シャングリラのカバーのようです
グラビアアイドルみたいなひとたちが歌ってます

激安なアレンジですがこれは狙い?
なぜか武富士のCMを連想してしまった


いつのまにか2冊も出てた

電気グルーヴの続・メロン牧場―花嫁は死神 上
電気グルーヴの続・メロン牧場―花嫁は死神 上

電気グルーヴの続・メロン牧場−花嫁は死神 下
電気グルーヴの続・メロン牧場−花嫁は死神 下

まとめてAmazonで古本を即買い
まだ読んでないけど


中目黒にピエール瀧のおでん屋があるらしい
名前は「ホームラン」
あえてベタな名前なのが瀧らしすぎる

以前歩いたときに「静岡おでん?へー」
って思った気がするのでそこかもしれない

BGMはやはりテクノらしい
今度いってみるべきかな


September 5, 2008

ドンキータウン

J-POP/電気グルーヴ
J-POP/電気グルーヴ

電気のアルバムをようやく聴いた
アナログシンセの音
ニューウェイヴな音使いが心地良い

ただ電気でやらんでもいいのにって感じ
悪くないけど


ドンキータウン

幻の名曲(?)なのかな
アルバムに入ってない、ライブでしかやらない曲が
一曲ぐらいあるとカッコイイとか言ってた気がする

瀧が歌う、翌朝起きれば~のとこ
すっげえ静岡ナマリのイントネーション
初期だなーーという感じ

この頃の電気が一番好き

宮崎とかポールレモスとかも幻の部類すね
昔カセット持ってたんですけど

どっかにあるかな


July 16, 2008

爪爪爪って

最近またホルモンばっか聴いている

メタルなの?ハードコアなの?つうかこれPunkか?
なんてよくわかんねえんだけど
常に全開なテンションで妙にポップだったりメロコアみたいな
サビだったりして面白い

思わずDVD買っちゃいました
無駄にサービス精神旺盛な3枚組

ライブ以外の部分がオモロかったりするんですが
たまに出てくるR25的な当時ネタがいちいちツボに入ります

Deco Vs Deco
Deco Vs Deco


June 6, 2008

タイマーズのセメントマッチ

やっぱカッコイイと思うわけですよ

いまだにたまにCD聴いちゃうし
RCもいいけどタイマーズもいいよ

2曲目のFM東京~って突如明らかにリハを
無視した不適切すぎる放送禁止ソング炸裂だし

周りの反応がオモロイし

しかしデイドリームビリーバーは名曲だな

THE TIMERS
THE TIMERS


June 3, 2008

イマキタ加藤

強烈に懐かしい!

イマキタ加藤にダンス甲子園にシツコイ高田
モヒカンのやつの名前は忘れた

youtube見てたらたまたま見つけたんだが
作ったひと調べてみたらなんとBubble-Bじゃないか!
いつのなんだろこれ

強烈なキャラを前面に押し出したさすがのネタ使い
もう懐かしいわ面白いわ

元テレ見てた同世代ならテッパンだわなこりゃ


April 5, 2008

しゃがれ声フェチ


憂歌団 - Smokin' Boogie

パチンコ
http://www.youtube.com/watch?v=CL8W8VGWKwc

お政治オバチャン
http://www.youtube.com/watch?v=wrqiSXSS-bM

黄色のブルースメン
若き頃の憂歌団

木村のシャウトとスモールボディのギター
内田のピックギター

プワァァチンコ!パチンコゥ!

しーびーれーたー


March 1, 2008

ロマーンズ

ラモーンズが好きなのさ
ディーディーが好きだ
ベースだ

実はラモーンズの曲はディーディーがいっぱい作ってるのさ
名曲チャイニーズロックもディーディーだ
ジャンキー仲間のジョニーサンダースにパクられて怒ってた

晩年のドキュメンタリ映画の中でもまだ怒ってたけど
そこがいい

じじいのくせに身体中のヘンなタトゥーを自慢していた
それもいい

ときにHIPHOPをやりだした
ディーディーキング
「ビースティーボーイズには勝てねぇ」と思ってやめたそうだ
さらにいい

ついこの間ジャニスでレンタルしてみた
クソだった

でもオレのPCの壁紙はラジカセを背負ったディーディーだ

最期はオーバードーズで死んじまった
破天荒!フリーダム!少し悲しい

TSUTAYAに行ったらロマーンズの2ndがあった
ロマーンズはラモーンズのコピーバンド、女子のスリーピースだ
ヘタクソだがイカス
クセになるヘタクソさだ

ロマーンズの激情
ロマーンズの激情

偉大なるラモーンズ

50回転ズが唄う

ビートルズより
ローリングストーンズより
セックスピストルズより
Thank you for RAMONES!

マキシマムザホルモンが叫ぶ

フォーエバーHEY!HO!LET'S GO!

つまりはそういうことだ


February 19, 2008

ソニータイマー

ネットのひとから安い値段で売ってもらった
初の高級ヘッドホン

テクノとかの電子音が良いのはもちろん
クソみてぇな雑音パンクはクソみてぇなスピーカで充分だ!
とか思ってたが、実は轟音も雑音もクリアで良し

いい買い物した

山下達郎愛用とのことだが
それはすごくどうでもいい


February 11, 2008

ガセネタ

本日はなぜか松戸市の博物館に行ってきました
リアル竪穴住居があったり
忠実に再現された初期の団地があったり

団地は内装までちゃんとしていて惹かれるものがありました

****

ガツガツCD借りてます
ジャニス行ってホイホイホイと5枚ほど

・ Battles - Tonto EP
・ Gyogun Rend's - ending tumblin'
・ ザ50回転ズ - 50回転ズのギャー!!
・ KING BROTHERS - BULB
・ ガセネタ - SOONER OR LATER

バトルズはともかく
その他はガレージばかり

いまさらだけどギョガンレンズは初めて聴いた
カッコいいわい
もうルースターズ好きなら

キングブラザーズは咆哮咆哮ギャイーン
ミッシェルガンちうかギターウルフちうかね
ロッケンロールエチケットね

50回転ズは解り易い
ガセネタは解りにくい

山崎春美 何者だ タコみたいなものかと思ったら
ガセネタはガレージじゃないか!パンクじゃないか!
ギターがぶっ飛んでるぞ
歌詞もイカレテルぞ

興味深い記事があったので無断でリンクしてやる

宇宙人の春


February 9, 2008

プリンストンガ

横っちょに最近きいた音楽をのっけてみた
last.fmのログとamazonを連携してみた(ソースは適当にパクった)
曲名サーチは精度低いのでアーティスト名でひっぱってます
まぁamazonで売ってないモノはやっぱりアウトなんだけど...

初期電気、狂人ドラム大会

当時はこんなぐだぐだな映像でも商品になっていたんだよな
あか抜けねぇくだらねぇ知性のかけらもねぇ

オールナイトニッポンが聴きたくなった

 

February 2, 2008

おぼっちゃまみてぇなロック誰がききてぇんだボケ

たまーに動画を漁ってみると止まらないな
つうわけで汗臭いのをふたつほどメモ

サンボマスター
山口の異常になげぇ前置きがやたらにカッコいい

電光石火に銀の靴
アコースティックのがカッコいいと思う


January 28, 2008

便所のラクガキ

今回はアナログを借りたのさ
そしたら熱い思いがギッチリさ

熱すぎてバカだ

歴史の重みを感じつつダビング
弁償が怖いレア音源の重みを感じつつダビング

レンタルしてPCに録音してMP3化してitunesに入れる
ってなんかせこくてPUNKを聴く感じじゃないな

でも手軽にCDで聴くよか
妙に手間かかるしちょっとしたD.I.Yじゃなかろうか
ラクだからCDなんてこと言わずアナログを聴こうって
ヒロトも言ってたし

全然違うか

パブロックガレージOiパンクが良い
今更ビジネスとかエディアンドザホットロッズとか聴いてます





January 10, 2008

ドクターマーチンのヒモの色は赤でした

好きでしたホント
曲も、ファッションも

丸坊主、サル頭、MA-1にワッペン貼って
フレッドペリーのポロシャツをスリムジーンズ(まだら漂白)
にインして腰からサスペンダー垂らして、手首にはリストバンド
足元はもちろんドクターマーチン

滅多に原宿とかに買い物に出かけることのできなかった
田舎モノとしては、これがPunkかー(oiだけど)
お洒落だなーなんて思っていたものであるが

一般的には同じPunkというジャンルなんだけど
メロコアとはかけ離れたこのファッション

流行るわけがねぇよなー
それでもこれがカッコ良かったんだよなー

今観てもカッコいいなー
とてもマネはできんけどなー


August 1, 2007

中学パワー

というか童貞フォーク(DTF)というかアレですね
こうグワッとね スカッと地獄っとね なんでもいいんですが
これスゲェ!って感じが欲しいですね 特に平日の昼休みとかに

なんかね itunesにね うちに溜まったCDという名の思ひ出たちをね
突っ込みまくってるわけですよ ここ最近ね
でね えらい昔に買ったやつとかボロボロ出てくるわけですよ

オレたちの時代はね コブラだったわけですよ え、あPUNKね
ラフィンとかブルハーツとか暴威(群馬)とかバックチック(群馬)とか
それっぽいバンドは多数居ましたけど COBRA だったわけです
意味もわからず Oi Oi !! と叫んでコブシを振り上げてたわけです
あミンクスてのも居たね パッパッシュール パッパッパシュール

そのコブラがね 解散後COWCOWと名乗りヘンなエレクトロに
なっちゃったんですがこれ映像

 

なんかやりたいことはわかるけどって感じですが そこは
PUNK IS ATTITUDE not STYLE ってことでね
PUNKはトンがったカッコして3コードの曲やってりゃいいわけじゃねえ
新しいものを創造していくべきだ ってなことでね 多分
つまりはメイキングザロードこれハイスタ
実は出てきた当初からハイスタは青くさくて非常にダメでした

ハイスタってなにがいいんだろな って今も思うんですが
先人はブルーハーツを見てそう思ったのかしら、なんて

最近はフォークですね 爪が割れるような轟音を 喉が裂けるような絶叫を


May 18, 2007

八王子のFrea


マキシマムザホルモン / 上原 ~FUTOSHI~

チョッパーばっかもうええて!でおなじみのこの曲
もーかっこええんだってば
ウイニングイレブンで徹夜明け演奏

チョッパ練習しよ


May 2, 2007

美貌リンスマニア


恋のメガラバ / マキシマムザホルモン

ぐはーやられた。
マキシマムザホルモンがステキ過ぎる!

ハードコアだしポップだし歌詞わけわかんねぇし。
メンバのキャラ濃すぎだし。
上ちゃんベースすげぇカッコいいし!

久しぶりにカッコいいバンドみっけた気分。
アルバムタイトル曲のぶっ生き返すもイイし。
あーアルバム全部聴きてぇ。

ぶっ生き返す - マキシマムザホルモン
ぶっ生き返す - マキシマムザホルモン


April 7, 2007

ベース大好き

ベーシストのための全知識  

ベース面白いですね もう1年以上もやっててこの程度かよってぐらいヘタなんですけどね うちのバンドはスーツ着てるし(ビジネススーツだけど)王道PunkRockの名曲やってるし(ダメリーマン的替え歌だけど)オレぁパンクベーシストだなんつって(心の中だけで)オレぁロックなベースだぜなんつって(そんな事考えてる余裕ないけど) 出来るだけストラップ長くしてね、ピックでうおおっと弾いてるわけですが(少しだけ足でリズムとりつつ) これがまたどうにも弾きにくい ストラップ長くするとね、左手はほとんど握り状態なんですよ 強引に斜め上に持ち上げると今度はピックがモロ順アングルになってガリガリいうし ヘタクソだからダウンオンリーでリズム取れないからオルタネイトなんだけど順アングルでやるとボインボインになっちゃうんですよ(粒が揃わない) グレイだかラルクだかラクリマクリスティだかのベースは逆アングルなんつう高等テクニックを駆使して涼しい顔してるみたいだけど んでもそんなの無理だからね 指いてぇし そしたらストラップ短くしてね、できるだけ平行保ってピッキングするのが正しいんだろうけど、それはパンクじゃねえ(笑)つうか見栄えが残念な感じ なのでストラップ長くても大丈夫でなおかつピッキング側固定の指弾き これしかないってことで必死に練習しとりますツーフィンガー 指弾きにコンバートしたからといって全てが改善されるかといったらそれはいつになるのかわからんけどともかくベースは楽しいと感じられる今は考えないことにする こうなってくるとジャズベも欲しいなんて気もしてきたりして、さくっとヤフオクで探してみたらあら普通のFenderのジャズベが2万円ちょいで買えるじゃないの(Japanだけど)とウォッチしといたんだけどいつのまにか無くなってた、これは買うなってことだったのかなと思ったのでもう買わないことにする いいさプレベだけで 愛着はある ただしオレはいつだって物欲にまみれているからあまり信用できないんだけどな しかしコードとか楽譜とか全然ダメね 覚えらんね まずそこからがんばれってのもあるんだけどね なので本買ってきた ベーシストのための全知識 これ読むよ 通勤ラッシュの電車の中で ところでウルフルズのジョンBチョッパーってチョッパーうまいのかな つうわけでね つまりはこれ一本でスラップまでこなせるようになったら素敵なことですね、ってことでひとつどうにかお願いします


March 13, 2007

ライブ終わる

マルチキャスト・ゾンビナート、来てくださった方々も
出演者の方々も本当にありがとうございました

感謝ですホント

いやーはやいやはや、個人的にはもーね、ってのは、まいいか
くらげちゃんのもうなんとも本物っぽい演奏から
我意殺はド迫力Deathな演奏で
IT-ZOMBIE、うちはまぁ最高てなわけで
そのあとはKING OG'S!こっちのが最高!ひぃやっほう
トドメは蟹蝙蝠!やった!ロックンロール一世風靡

つうわけで

お呼びしたいろんな方々も集まってくれまして、楽しかったです
ありがとうございました

ちなみに一番うれしかったのは蟹蝙蝠の方々が革ジャンに
うちのバッチを付けてくれたことだったりしました

以上、次回は未定です


February 27, 2007

ライブ告知

ライブやります!自主興行!

SANY0055.JPG


ネガティブ感満載の叙情的サラリーマンPunkから
初期Punkの名曲まで!ぶっ飛ばしますよ!

3/10 土曜日! 東高円寺UFOクラブへ是非

******************************** 2nd LIVE 決定!! ********************************

  IT-ZOMBIE PRESENTS --
   『マルチキャスト・ゾンビナート Mar/07』

  2007.03.10(Sat) 東高円寺UFOクラブ
   open 18:30 / start 19:00 -
   adv: ¥1,500+drink / door: ¥1,700+drink

  stage act:
   IT-ZOMBIE / 蟹蝙蝠 / KING OG'S
   くらげちゃん / 我意殺

  dj:
   タチザキユウジ(romantics)

  予約特典(ITZ窓口限定):
   ITZグッズ第一弾 特製カンバッヂ

  詳細・ご予約はこちら
   PC) http://itzombie.strangespace.net/
   携帯) http://itzombie.strangespace.net/itzm/
********************************************************************************************


February 17, 2007

MP3でディスクジョッキー

serato Scratch Liveがバージョンアップしてた


http://www.rane.com/scratch.html

今回からBPMカウンタが付いたみたい
早速アップデートしてみたけど、解析して表示するだけなんすね
これ便利なのかな、目安というところか

とりあえず少し遊んでみよう

TRAKTORからも似たような商品が出るみたいですね
ソフトは有名なのでよさそうですね、値段とか知らないけど


December 29, 2006

ここは新宿ゴールデン街だ!byアケミ

すげー「天国注射の昼」がYouTUBEにアップされてる

tengokucyusha.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=QBAVVA62Xzs

タコは初めてみたが、無茶苦茶だね
突然ダンボールがすげぇいい
じゃがたらはー、アケミかっこええ
町田町蔵(現・町田康)がちょろちょろ出てくる
ジョニーロットンを意識したスタイルだな
ガーゼではあのグールのマサミ氏が暴れてます
かなり綺麗なモヒカンです

80年代インディーズに興味をもちだした頃に
これ見たくて探し回ってた記憶がある
しかし実際何が見たかったんだか

妙な熱気とジャンルを超えたざっくばらんなライブ
こりゃ楽しげでよいですな


December 10, 2006

Clap your Hand and Jump for joy

本日は横浜山手はエンジェルズクラブにてライブ

大して練習もせず一曲だけ参加

煽っちゃうよ気分はどうだい
エビシンゴナビーオーライ なんてね

いやはや噂に違わぬボロ狭いハコでした
雰囲気はいい塩梅でブルースやサイケ
ガレージなんかの似合いそうな感じ
実際タイバンの人たちはクリームのカバーとかだった

まぁ面白かったですよ、ライブはいいもんだ
思い入れのある曲だったし ラップだけど

ライブといえばベース参加のIT-Z
来年もやるですよ

3/10(土)、高円寺UFOクラブで自主興行
まだまだ先ですが、共演はカッコいいバンドばっかりだし
土曜日なんで空けといてくださいね

あとはIT-Zとは別でテクノ的ななにかをやりたいなーと
面子はいるけど曲もイメージも(技術も)固まってないので
これはまだ予定は未定ということで

さー明日(つか今日か)はヤツザキさんのスナックWell歌夢だ


November 8, 2006

ITZ!ITZ!ITZ!

IT-ZOMBIEの初ライブが無事終わりました

正直楽器持ってステージに立つのは初めての試みなもんで
リハのときから勝手がわからず緊張しっぱなしでしたが
本番になってしまえばエエイと楽しくやれました

いやホント、楽しかったですよ
競演バンドさんたちもよかったです、すごく

perrier in the morningはゆるゆるな感じのロックで
audipopはもうがっちりニューウェイヴで
miamiは白玉ディスコ
蟹蝙蝠はカッコよすぎ、そして面白すぎ

いいイベントでした

来てくれたかたがたもホントありがとうございました
よければまた次回、よろしくです

July 12, 2006

アナーキー違い

アナーキー(バンドのほう)を捜してたら曲名がヒット
そして珍しい動画を見つけたからリンクしよう
 
x-anarchy.JPG
  X-JAPAN - Anarchy in the U.K.

Xから改名した当時、デカイ音で軍歌を流す、ボディに
日章旗やらなんか怖い文字が書いてある黒塗りのワゴンに
「X-JAPANは日本の恥」と書いてあった事を思い出す

ちなみにもう一個
映画「爆裂都市」のオープニングアクト
 
BATTL_eROCKERS.JPG

 BATTL eROCKERS - Sell Number 8

「狂い咲きサンダーロード」と並ぶ石井聰互初期の傑作
見たくなったらレンタルへ走れ


iTMS edition ってなぁ

大江慎也 / THE GREATEST MUSIC iTMS edition

なんと新曲2曲を含む『THE GREATEST MUSIC』の限定バージョン
がiTunes Music Storeにて配信開始!
新曲2曲に加えて、「C'MON EVERYBODY」の2006年大江慎也
バージョンなどボーナストラックをさらに2曲加えた全15曲の
「THE GREATEST MUSIC iTMS edition」!

この売り方はズリいよー
オリジナルルースターズで大江復活なので絶対CD買おうと
思ってたけど、こっちのが曲数多い上に C'mon Everybody 収録!
ルースターズファンとしてはグッとくる追加曲だな、キタネエ

CD買うより安いけど、ジャケがないDVDがない
迷うなぁ、そして結局買わないのかなぁオレ


July 9, 2006

ファッションパンク

今日もスタジオ練習後はそろそろ定着しつつある
打ち合わせという名の安居酒屋でのリーマン的雑談

Punkとは、なんて話も出たりして
いい歳こいてあえてそれを体現しようとする
そんなんがカッコ悪くもあり、しかしカッコいいのかもしれない
次回はベース持って飛び跳ねちゃったりしてみようかな

それがパンクなのかと言ったら違う気もするが

完全パンクマニュアル-はじめてのセックス・ピストルズ
完全パンクマニュアル-はじめてのセックス・ピストルズ

↓Webでほとんど読める
http://punk-manual.cagami.net/

パンクうんぬんというより完全にこれはギャグだ
しかしこれはこれで面白いね、クソッタレー


June 8, 2006

アンプシミュレータ

スタジオに入ったときに使ったこともないアンプの
セッティングなんかわかるかって感じだったので
持ち込み可能なアンプシミュレータが欲しくなった。

一般的にはSANSAMPというやつがメジャーなモノらしい
のだけど、激安パクリ製品でお馴染み(DJミキサーとかね)
ベリンガーからこんなのが出てたので即買いしてみた。

BDI21.jpg

ネットでの評判も悪くないし、なんせ値段が10倍近いから
こっちだろうと。ちなみにサウンドハウスで2980円。
安すぎて怪しいけど、捨てたつもりで買えば良し。

残念ながらネット上にSANSAMPと比較してるひとが
いなかったのでその精度は謎だけど、手元でいじれるのは
良い感じ。音も悪くないし、モノ自体のズッシリ感も値段以上。

これでアンプはフラットでいいのかな。

↓繋げてみた
di_comp.jpg



May 29, 2006

電気イン富士ロック

電気グルーヴ、フジロック出演決定だとさ
http://www.fujirockers.org/

いいよなぁ、会社辞めてイキテー
このままじゃ一生ロックフェスには縁が無いな
まぁ縁無くてもいいような気もするけど

今年もWIREは行こうかな
一日だけだし、ちかいし
こっちにも電気出てくれると最高なんだけどなー


May 6, 2006

hanatarash

hanatarash01.JPG

ハナタラシの動画、見つけました。
http://www.youtube.com/watch?v=FWmJ7G-BuI0&search=hanatarash

ドラム缶を投げ、チェーンを振り回し恍惚な表情を浮かべる山塚アイ。
バックに流れるノイズもあいまって狂気の沙汰そのもの。

今の山塚アイ(ボアダムス)と同一人物とは思えん。。
http://www.youtube.com/watch?v=svXcxVtTL4I&search=hanatarash



May 2, 2006

80's Punk

GYAOのアナーキー特集
心の銃を使って 戦って行くのさ
全身を撃ち抜かれた

グウゼンみつけたはなたらし画像集
写真から迫りくる圧倒的な焦燥感
スゲェ、キチガイだ、とにかくスゲェ

80年代Punkは衝動の塊だ


April 29, 2006

電気デビュー前

VOS!とかいうビデオに収録されてたらしい。
昔中古ビデオ屋とかでよく見ました。
なんかインディーズバンド盛り合わせみたいな。

電気デビュー前なのでCMJKじゃなくて耳夫がいますね。
古い映像なので女子がモロナゴムギャルくさくて面白いですね。

もっと前の人生(zin-say!)時代。
http://www.youtube.com/watch?v=DfzZK3Wlsac&search=denki%20groove

この頃のよくしゃべる卓球がやっぱおもしれえ。


April 25, 2006

ヒロト活動再開

「リンダリンダ」から20年…甲本ヒロトが“ひとりバンド”

ヒロトは一人で活動再開か。
ハイロウズ休止(あくまでも休止で解散じゃないらしい)
っつうことでの活動なんだろう。

しかしこのジャケ写真、意外にも普通。
民生みたいに普通のオッサンとしてやる気なのか。
曲のタイトルは相変わらずヒロトっぽいけど。

マーシーのほうはAAAとかいうアイドルみたいなやつらに
楽曲提供してるね。もうちょっと仕事選べっつうか
なにがしたいのかようわからんけどマーシーにもソロやってほしいなぁ。



April 6, 2006

Denki

タモリの音楽は世界だ - 電気出演

TB303にクラフトワークにYMOにポップコーン

テクノに興味を持ったとき、電気を良く聴いてた

ハードコアパンクが普遍性を獲得したとき
それはすでにハードコアパンクではなくなった

アンチとしてのテクノがパンクだ
そしてロックだ

なんでも理由付けをしてしまうのは悪いクセ
ただ電気は面白かった


April 5, 2006

レンジリミクス

オレンジレンジってまともに聴いた事ないんだけどさ。

スゲェ人気あるよね。
でもなんだか音楽に煩い素人さんたちには不評だよね。
原因はパクリ疑惑?よくわからないけど。

でもそんな人たちでもリスペクトしちゃうような
こんなメンツでRemixを出したらしい。

さぁこれについてはどう反応するんだろうな。

オレンジレンジは嫌いだけど、、っていいながら
聴く人が多そうだよね。まぁ別にいいと思うんだけど。

-------------------------------------------------------------------
REMIX ALBUM「Squeezed」/ ORANGE RANGE

・ 以心電信 / 石野卓球
・ *~アスタリスク~ / ケンイシイ
・ NATURAL POP / 高木正勝
・ キリキリマイ / CUBE JUICE
・ 上海ハニー / KAGAMI
・ ラヴ・パレード / NEWDEAL a.k.a.HITOSHI OHISHI
・ お願い!セニョリータ / SHIN NISHIMURA
・ GOD69 / RYUKYU DISKO
・ BETWEEN / NAOTO(オレンジレンジ)
・ ロコローション / SPACE COWBOY
・ パディ ボン マヘ / 高木完
・ はい、もしもし夏です / Katchin’VS 鮎川誠
・ チェスト / ハイファナ
・ 花 / AGERO(DJ TASAKA)
-------------------------------------------------------------------
http://www.orangerange.com/disco/index2.html


April 3, 2006

コンプ アンド ザ・ジャム

ベース用にコンプレッサを買った。


 APHEX / Punch Factory

いくつか候補はあったけど、このダサいやつにした。
メーカーもよくわからねえが、値段のワリに評判がよい。

使ってみたらビックリ。コンプってすごいね。
音がクッキリ。そして滑らか。
ちょっと上手くなった気分になれる。


THE JAM! IN THE CITY! ART SCHOOL!

 
 THE JAM / Greatest Hits

DVD借りてきた。
ポールウェラーが男前すぎる。
そしてリッケンバッカーが欲しくなる。



April 2, 2006

MADまでもが!!

[THEMADCAPSULEMARKETS.com]
http://www.themadcapsulemarkets.com/

ぐあああ、ハイロウズに続きMADまでもが活動休止!

ぬおお、いずれライブ行こうと思ってたのに。
というのもハイロウズと同様。

電気も真心も帰ってきたし、いつかまた戻ってきて欲しい。
いろいろあるだろうし、まぁしゃあないか、なぁ。


って4月バカって可能性もあんのかな。

# もう2日になっちゃってるから無いっぽいけど、サイトから報告
# 消えたらこの日記意味不明になるから一応アップしておく。


March 25, 2006

Punk'n' Punk'n' Punk'n' Roll !!

Best Sellection The Cockney Kids Are Innocent In the City

今日は年度末打ち上げ呑み。
酔い酔いです。楽しかった。

酔っ払って牛丼喰ってPunkを聴く。
そんな30歳手前。

いやーこんなはずじゃなかった。
今んとこそれほど後悔もないけど。

何か変わりそうで眠れない夜
君の胸はあした張り裂けるだろう
あきらめるなんて死ぬまでないから

明日は花見呑み。まだ終わらんよ。


March 7, 2006

ドクターフィールグッド

Down By The Jetty / Dr. Feelgood
Down By The Jetty / Dr. Feelgood

「オレのイチバン好きな曲です、She Does It Right !」
デッデッデッ、テレレレーン

とアーリーライブ1981でルースターズの花田が歌ってた曲
カッケーよフィールグッド

ロッケンローーーーールだよ


ちょっとだけ聞ける↓
http://www.ongen.net/search_detail_track/track_id/tr0000061129/


February 26, 2006

YO-KING+サンボマスター

yoking.jpg

YO-KING / 音楽とユーモアの旅

いまさらながらに聴きました。
真心ブラザーズを休止しても相変わらずの倉持節。
詞はもちろんのこと、声がいいんですよ、ガナリ声が。

いろんなゲストが参戦しているけど、気になってたのはやっぱサンボマスター。
「審美銃」と「バトンが泣いている」の2曲。

審美銃、山口の得意の何言ってんだかわかんない叫びからスタート。
モロにサンボマスターな始まりだけど歌うのは倉持。
なんとなくヘンな気もするけど勢いあって好きです、この曲。

洋楽は偉いのかい 英語ってかっこいいのかい
ふざけんなアタマ悪すぎるぜ 知識自慢はもう うんざりだ

全てのUKロック信者に捧ぐ!(個人的偏見を込めて)

February 2, 2006

シュミ

ベースってただ弾くだけじゃなくてリズム取るのが
ものすごい重要なんだなと初心者ながら思った。
良く考えたらメトロノームが無い。
金にものを言わせてこんなものを買ってしまおうか。
どうでもいいがTASCAMってTEACなんだな。知らなかった。
シールドもぶっ壊れたからちょっといいの買おうかな。
なんだかいろいろあってよくわかんないんだが。

ふと気づけばバイクがそろそろ車検。
今年の冬は本気で乗ってない。
調子悪すぎてプラグ換えたのが2、3週前の週末。
たまには乗らないとまたダメになりそうだ。

ツーリング行きてぇなぁ、伊豆あたりの温泉にでも。

って、なんだか金かかることばっかだな。

January 31, 2006

BASSBASSBASS

もっぱらベースベースベースです。
ヒマさえあれば触るようにしてます。
すげぇムズいですね。
手首が痛いですね。すげえ痛いですね。

画像は勢いで購入したマイベース。
フェンダージャパンの紅いプレベです。
USAピックアップ搭載とか書いてましたが
音なんか解らんので無名の安い弦を張ります。

シドもディーディーもプレベだからプレベです。
Punkはプレベという先入観のみでプレベです。
そんなんでいいのかわかりませんが。

つうわけで毎日ベースです。
指で弾ける人は変態だと思います。
ピックでがんばります。ピックでもムズイけど。
いざとなれば勢いです。

January 20, 2006

ZIN-SAY!

個人的にちょっと楽しみなニュース。

ナゴム再生委員会が最近ナゴムの再発モノを出しているのですが、ようやく来ました、人生です。

以下タワレコHPより引用:
--------
石野卓球+ピエール瀧(当時は畳三郎)らによる“プレ電気グルーヴ”!ナゴム リイシューシリーズ第3弾!

世界中のフロアを揺らし続けるテクノ・マスター石野卓球を中心に、現在はタレント活動も絶好調のピエール瀧らが在籍した、伝説のギャグ・エレクトロ・ポップ・ユニット“人生”!!「オールナイトロング」や「世界あの店この店」などの代表曲をはじめとする、ナンセンス&変態感覚爆発の歌詞とポップなメロディーが絡み合った楽曲は、一度聴いたら口ずさんでしまうこと必至!卓球自らが曲間や流れにまでこだわり選曲を行ったという内容は、まさに「ベスト・オブ人生」!ナゴム・マニアはもとより、エレクトロ・ミュージック・ファンは必聴のアイテムです!
-------------

人生(zin-say!)は電気グルーヴの石野卓球とピエール瀧が電気結成以前に所属していた奇妙奇天烈でウンコでナイスなバンド。
(例:アタマに地球儀を縛り付けて街中を練り歩く、など)

過去にもベスト的CDなどをリリースしてましたが、見知らぬ誰かが選曲するわけでなく、ちゃんと石野卓球選曲によるベストってことなんで今作ったらどうなるんだろ?ってのも加味して、どうしたって変な方向に期待してしまいますね。
もちろんジャケは天久ですよね?いやー楽しみですよ。

テクノアーティスト・石野卓球よりも変態・石野卓球が好きなものでね。

November 18, 2005

KOIZUMI

小泉と聞いて誰を思い浮かべますか。

電車内の吊り広告を見て普通にキョンキョンのほうを
連想しました。しかも東京ディスコナイトのサビまで。
こういう勘違い、よくありますよね。
チバレーといえば?
はい千葉麗子じゃなく千葉レーダ。

歌舞伎町アンダーワールドという本を読んでいる。
10円ゲームの内容だとか、外国人とヤクザの関係だとか
ホーなるほどと思うような事も書いているが、どうにも
「と、いう噂もある。」などの憶測的取材してねえだろ情報
も多数あり。これはまるでプロレス系ムック本の胡散臭さ
に良く似ている(特に顕著なのがタ○シ☆タナカ)

プロレスといえばノアのチャンピオンがなんと田上に。
「オレが田上」などという意味不明な名前の必殺技は
今も健在のひと皮剥けたプリンス火山噴火。
その昔は鶴田の若きパートナーとして常にやられ役を
演じていた実はハーレーフリークの田上が、いまや
力皇に勝ってGHCチャンピョンに!
さすがノア、ダサかっこいいぜノア。
この画像なんかまさに王道(馬場スタイル)伝承者。
まー田上のほうが力皇よかはまだマシだってこったろうけど。


今ふと思い出した。
関係ないけどマイケルつったら誰を思い浮かべますか?
ポンとこっちが出てきた俺はダメだな。

なんかすげぇムカつくし。

November 16, 2005

スペースインベーダーズ

SPACE INVADERS / 99%ORGASM

CDRやらCDやらがゴッチャになった
山からたまたま出てきたこの一枚。

何年か前に厚木のユニオンで偶然発見して
怪しさ満点のこの胡散臭すぎるジャケに惚れ即買い。
たしか200円ぐらい。
簡単に言えば初期電気がさらに下品になった感じ。
んでも音とか声がすげぇカッコイイ。
ダルダルな感じで下品でパンクでテクノで。

ナニモノなんだろうと気になったので少し調べたところ、
80年代後期あたりにTHE SWANKYSというPUNKバンド
をやってた人らしい。
このCDだけでも歌詞やら歌い方やらヘンな存在感が
全開なのでさぞSWANKYSってのも面白いバンドだったんだろう。
ピストルズ直系の音らしいし。好みじゃないか。
聴いてみたいが、CDやレコードがやけに高い。
どうもかなり伝説化してるっぽい。
それなりの値段で再発でもしてないもんか。

パンク→テクノというと元COBRA(現COBRA?)の
ヨースコー&ポンのCOWCOWを思い出してしまうが
あれはきっと無かったことにしたいだろうなぁと
いう気がするのでまぁいい。

調べ途中にフルアルバムが売っているのを見つけたので
速攻で注文した。

久しぶりにCD聴くのが楽しみな気分だ。

November 9, 2005

要町って池袋の、だよね?

曲を作っているのでサンプリングネタが欲しくて
久々にタンテやらを使おうとスイッチオン。
ノイズがヒドイ。以前ウズラさんに貰ったミキサー
にアースが付いてたので余っていたスピーカと
アンプをつなぐ線を使って繋いでみた。
ノイズがピタリと止んだ。スゲェ、ちと感動した。
かなり昔にハードオフで買いあさった100円ドーナツ盤
を聴きまくる。アラベスクとか。
ハッスルとかマッチョとか、うあーヤバイ。
けどすぐ飽きてゴロゴロ転がる。

サンボマスターの公式ファンクラブの名前は
「要町ロックンロール」というらしい。
サンボマスターは要町に住んでいるのか、とか
考えてたらふとよぎる以前会ったことのある
ボーカルに似た風体の要町付近に住む男。
あいつなんて名前だっけ?確かギターやってたよなぁ
と思い出してちょっと「えぇええええっ!まさか!」
となりかけたが名前思い出した瞬間どうでもよくなった。

October 1, 2005

電気

昨日はひさしぶりに結構呑んだ。
そして今日は何年振りかの二日酔いだ。

帰り道に猛烈に電気が聴きたくなったので
「SINGLES and STRIKES」を借りてきた。

またテクノ熱が上がってきた最近。

テルミン用にKORGのギター用エフェクタを購入した。
明日届くといいなぁ。


ついに上映決定!

東京ファンタ!しかしオレその日沖縄!
泣ける!
つうかTシャツ滅茶苦茶欲しい!

だれか行く人買ってきて!頼む!
サイズM!3500円!ミラノ座限定!

テンションたけーオレ

August 26, 2005

台風とブルハとPUNK

今夜の台風で思い出した曲。

たーいーふーうーがーくるー
もーのーすーごーいーやつー

超ベタ。

ブルーハーツ好きですか?好きでしたか?
前期中期後期ハイロウズはたまたコーツとか。
どこらへんが一番好きですか?

オレは直撃世代なので初期衝動的ファーストから3枚目トレイントレイン
までそれはもう聴きまくったので今は後期のほうが好きです。
ダグアウトとスティックアウト。この二枚が最高。

まーさておき、ブルーハーツといえばボーカル甲本ヒロト。
ヒロトのクチを曲げるしぐさはかなり有名ですが、あれは
SexPistolsジョニーロットンから来ていると踏んでいる。

ロットンはカッコイイですよ、自伝「Still A Punk」読むとやられます。
Pistolsと言えばシド?シドビシャス?あぁPUNKヒーローとかなにやら
崇められてっけどロットンに比べたらどうかね。てな具合に。

ベース弾けないのにベーシスト、ヤクチュウでアホでバカでオシャレ好き。
中身が無いようにしか思えないそんなヤツこそがPUNKだというのなら。

考え方は人それぞれだねぇ。


明日は横浜レゲエ祭。

昼間から外で大音量の洪水だ夏だレゲエだ!
と自分自身を奮い立たせ盛り上がるように仕向けるオレ。

つまりはRaggae Music Run de Worldなわけですよ。
前代未聞のハマの現場なわけですよ。

明日はタオル持参でクルクル回しながら汗をかき
たまにハリキっちゃってそのせいで熱射病になり水分欠乏で
ぶっ倒れふざけたつもりが大惨事という結果なわけですよ。

いい加減なこと書いてますが、正直楽しみです。

後輩のビッグスクータのケツに乗り横浜はみなとみらいへ
ハイテンションかつアッパーな心持ちで挑みます。

レゲエじゃねえけどクレイジーケンバンド参戦が楽しみ。

August 17, 2005

N.O.(NewOrder)

今たまたまTVつけっぱにしてたら
ポリシックスがカバーした電気の「N.O.」が流れてきた。
千原Jrなんかが出てるドラマみたいなやつだった。

原曲で石野が歌う
「馬鹿なヤングはとってもアクティブ、それを横目で舌打ちひとつ」
が、やはり名言なのだが、英語にして女ボーカルなんてまったくズルイ。

どのみち良い曲だ。


巷で流行っているらしいイカリングのような腕輪。
ホワイトバンドというらしい。

以前会社の飲み会で先輩が必死に説明していたのを聞いて知ったのだが
それ以降、これをしているひとを結構目にするようになった。

中田もつけてる。
これを付けることで人を一人救ったことになる。

先輩はそんなことを必死にのたまっていた。
要は赤い羽根共同募金と同じようなものじゃないのだろうか?

どーーなんだろ。
これ以外にも募金に協力してるんだろうか。
これからもずっと着けているんだろうか。
普段募金に興味を示さない層を振り向かせるという効果としては
アリなんだが、中田が着けてるから、グレイのなんとかが着けてるからとか、なーんかどうにも納得できねえ。

募金はいい、大いにするべき。
例え自己満足だとしても偽善でもファッションでもしないより何倍もマシ。
でもあのイカリングを見るたびになんかこれみよがしな流行モノに
見えちゃってムズガユイ思いがするんだよねぇ。

じゃーお前はそんなに募金に協力的なのか?と問われるとそうでも
ないんだがこういうのはなんかいやったらしい気がしちゃって。

冷酷な考え方なのかねぇ。

July 28, 2005

マッドカプセル

白いやつと黒いやつを借りてきた。
白いほうが新しい年代、黒いほうが古い年代のモノ。

デジタルを取り入れだした白いほうが好み。
gagalife,chaos step,fly high,kumo,scary,pulse
ハードコアもテクノもパンクもラップも全てを飲み込んで
ぶっとい音と共に吐き出す。

ジャンルにとらわれないこんな音が好き。って
Windows Media Playerで取り込んだらHeavy Metalにされたんだが。

オフィシャルみたら突如ウーハーが轟音を上げ
部屋が振動した。見るときは音下げたほうがいいです。
http://www.themadcapsulemarkets.com

take more,take more,take more,take more....
あーサマソニ行きてぇ。

July 10, 2005

ピコポコな聖地

今日は暑い、がしかし頑張って外出。

夕方ヒマになったときにメカノがオープンしたつうのを
思い出して中野までバイクで走る。
夕方からなら環七も渋滞なくぶっ飛ばせてラクラク。

オレ的テクノ原点・シリコンティーンズのTシャツがある
との事で期待したが、残念ながらLのみ。
いろいろ物色するともう、何年か前のピコピコテクノ、
ニューウェイブ収集を生きがいとしていたオレなら泣ける品揃え。
ディークルップス1stあり、レッドノイズあり、デアプランの
持ってないやつとか新作とか国内だとファミコン系とか。
どれかっつっても選べないので結局全部こらえる。
次回はきっとこらえられない。

んで、目当ては北海道テクノポップのデジタルス。
元々これを買うのが目的。
以前mchから貰った(?)デジタルスのカセットを聴いたときに
バグルスやらプラスチックスやらはたまたアナーキーのヘンテコ
なカバーをやっていて、これをCDで欲しいなと思っていたら
これが今回CDR化ということで。さらに新作も出てたので2枚購入。

メカノはテクノポップ/ニューウェイブ好きなら行くべき。
欲しいもん多すぎで唸るのは確実。

ちなみにクラブ系なテクノはあまり無いのでご注意を。

June 30, 2005

電スチャプライド

電気グルーヴとスチャダラパーのアルバムが出たっぽい。
買うべきかレンタルで済ますか。
レンタルって速攻でるんだっけ?(買う気あまり無し

後輩に先日のプライドを借りたのでさっき見た。
中村はなかなか良かっただけにあのジャケット脱ぎ失敗が
もったいない、つうか最初から着なきゃよかったのに。
ずっと肩の張りを気にしてたし。試着したのか?
桜庭はまーなんとも、明らかにパワー負け。
タックルのタイミングは絶妙だったが、相手が悪い。
やたら強い上に塩製造機のアローナだし。
田村ってあんなにショッパかったっけ?俺ファンだったのに
あの消極的スタイルはダメすぎるな。
一番よかったのはハリー。ハリートノフ最高。
的確にヒットする左右の連打とふらついた相手の頭を
かるくつかんでなんの気なくヒザが出るその感覚。
やりなれてるなーって感じがすげぇ怖くていい。
ミルコはあの闘い方が出来れば無敵だな。
ヒョードルとて中に入ることは難しいだろうな。

総合的に思ったのは、小池栄子よりも高田よりも
アナウンサーのしゃべりがアホでムカつくということ。
プロレス上がりを投入したほうがいい、つってもフジだから
いないか。感情がこもってない上に日本人びいき、そして
知識不足の実況なんぞ邪魔なだけだ。

June 16, 2005

メカノ

フランスの玩具のほうじゃないぞ。

テクノポップニューウェイブの好きな輩ならご存知元ディスクユニオン
2号店店長中野氏がニューウェイブテクノポップ専門店を近日オープン。
場所は中野ブロードウェイ3F。なんかモロな場所だ。

正直オレは当時のディスクユニオン2号店を知らないのだが
それはもう有名だったそうで、そんな話に食いつく輩が
ここを見ている中に間違いなく一人は居るので一応記しておく。
早速コミュニティも出来ている。

すごく楽しみだ。オープンしたら是非行ってみたい。
中野という街自体、オレの中で住みたい街ナンバーワン
を常にキープしている街なので素晴らしい。
現状、ちと遠いのが難だが。

名前を出したついでに玩具のほうも欲しい。
同名のニューウェイブ?な人たちもいる。
フランスではなくなぜかオランダらしい。
フラッシュが怪しくてカッコイイ。

June 14, 2005

オジー自慢のオリオンビール

タイトルのBEGINの唄が会社帰りにずーっとアタマを回っていた。

   三ツ星かざして高々とー 
   ビールに託したウチナーのー
   夢と飲むから美味しいさー
   オジー自慢のオッリオンビール!
   オジー自慢のオッリオンビール!!

帰ってきて大音量で聴いたらもうテンションあがった。
最近出たシングル大全集を聴いている。
異常にオリオンビールが呑みたくてしかたがなくなったので
買って帰ろうと探したのだがどこにも売ってなかったのが悔しい。

まぁ大してうまかねえのは知ってるけども。

May 29, 2005

キラーチューン

今日は久々に騒いだ。
社内で最も近しい存在だった先輩の送別会だった。

居酒屋などの前置き抜きでカラオケ5時間耐久。
ハイテンションな若手が騒ぐ騒ぐ。
負けじと紛れて騒いだ。

最後に何気なく後輩がBOOMの「風になりたい」を入れた。
知ってるひとも知らないひともカラオケの一室で
一体になって踊りまくった。

何よりこれがキラーチューンだったことが衝撃だった。

すげぇ楽しかった。


ディープインパクト強すぎ。
圧倒的人気に答えた圧倒的な競馬。
無敗でのダービー制覇、そしてついに3冠に王手。
こんな馬見たことない。まさしく史上最強。
そろそろ見えて来たかな、悲願の凱旋門賞制覇。

昨日ハシャギ過ぎたせいで喉と体が痛い。
一日静養することになってしまい昼過ぎまでボンヤリ。
録っておいた誰ピカ岡本太郎特集を観る。
敏子さんはなぜに養女だったんだろう、という疑問が
今更解消された。意地でも結婚という形式だけは
取らなかったということだ。

  

午後からパンを焼くことに。
今回はおかずパンに挑戦。そして二種類。
・ウインナーパン
・ベーコンポテトパン(餃子風)

いままでで一番凝った形のパンのため
形は相変わらず微妙になってしまったが、
具がウマイので問題なく美味しい。
画像は魚焼き用の網でクールダウン中。

さて次回は何を作ろうか。

May 25, 2005

久々にCDを買った。

今月で今の仕事が終わりなのでやることがない。
別に辞めるわけではなく業界用語でいうところの
プロジェクトが終わりということだ。

金曜日に誰でもピカソで岡本太郎の特集をやるらしい。
タイミング的には敏子さんの追悼だろうか。
見れる地域のヒトは要チェックで。

最近またヒゲを伸ばしはじめた。
白髪が2本ほど混じっていて焦るがそのままにしている。

近所の中古CD屋でソウルフラワーボックスを購入。
ソウルフラワーユニオンの前身、ニューエストモデルと
メスカリンドライブの曲が山ほど入っている。

すげぇカッコイイ、最高。中川の声に憧れる。
カスレ怒鳴り声が好き。ミッシェル千葉とかもそうだ。
初めて聴いたがメスカリンもパワフルで良し。

廃盤なのにCD3枚+ブックレット付なのに3000円は安い。

May 24, 2005

スチャダラばちかぶりピストルズ

RAPの詞を作っている。
rilycって言わなきゃダメか。

作るのはたった8小節なんだがこれがなかなか難しい。
しかしちょっといい塩梅な韻が踏めるとちょっと楽しい。
歌とかを入れる前提のトラックを作るのも楽しいかも
と思う。時間があれば作りたい。無論MODで。

うちにあるラップモノで唯一まともなスチャダラを
引っ張り出して聴いてみる。
元々のトラックのテンポが速いためダラダラした
スチャダラでは全然参考にならない。

懐かしいCDがたくさん出てきたので、その中から
近くにあった「子供たちのCITY」を聴く。

ボーイズビー!シドビシャス!
とばちかぶり時代のトモロヲが歌っている。
この曲はかなり好きだがオレはロットンのほうが好きだ。

そして今はピストルズを聴いている。
そして楽しくなったのでビールを呑んでいる。

April 8, 2005

DerPlan

http://www.faderbyheadz.com/event/soundzfromgermany/

地味に来日するらしい。
つうか復活してたのね。
しかも新メンバーなのね。
そしてピロレータいないのね。
それデアプランなのか?

でも見たいな。
このイベント自体が楽しそうだ。

March 7, 2005

caesars

http://music.yahoo.co.jp/rock/streaming/emi/20050225/emistr001.html

レンタルでなんとなくジャケ借り。

スウェーデン出身の奇妙なリズムでなんちゃらとか
書いてあって気になった。ガレージバンドなのかな。

iPodのCM曲の人たちらしいのだが、オレはあまりTVを
見ないのでいまいちぱっとせず。
聴いてみたところそのiPodの曲が一番サイケな感じで良い。
Appleも変な曲を選んだもんだ。

ちなみにこのCDはCCCDというインチキCDなのであるが
今まで普通に焼いて失敗したことが無かったのに初めて
複製に失敗した。というかCCCDの罠にはまった。
聴いてみると何秒かに一度ノイズが走る。
しかしながら二度目のトライで成功したので
やはりなんとかなるもんだと思った。

February 2, 2005

きいたこともーないよーなー

いつだったか、何日か前の深夜。
マッドカプセルマーケッツの全米?かどっかのツアーを放送してた。

とにかくスゲェかっこよかった。
もう向こうのひとたちも狂乱しててグァーって強烈に騒いでた。

激しい音の渦の中で叫び続けるボーカルの人が
「聞いたことない音が出したい」と言っていた。

聞いたこと無い音ってどんなだろう。
最近あまり音楽に触れてない気がする。

オレは俺なりになんかオカシナ音とか出して
自己満足的な曲でも作成したいな。

October 30, 2004

ドラウもシリコンもレコードなのよね。

タンテ針をやっとこ購入に踏み切る。
ついさっき届いた。
SHUREだけど安物SC35C。
STANDARDとか書いてあるがどうなんだろう。
あとはミキサーも買いなおさないと。

October 27, 2004

ポップはポップを喰らうだろ?

テクノポップニューウェイブが好きでした。

いまさらながらPWEIなんぞを購入してみた。
昔探したのにまるで見つからなかったBOX FRENZY。
と間違えてTHIS IS THIS買っちまった。
なんかテクノな日々を思い出しちゃって急に欲しくなった
BOX FRENZYは結局アマゾンであっさり発見して注文。
POSITIVE NOISEなんていうドマイナーなレコードも
100円で買った。タンテ針無くて聞けないけど。

We Like a Music We Like a Disco Sound!HEY!

あーすんごく懐かしい。

May 28, 2004

うーむ。

WIRE04で電気復活!
フジロックで大江ルースターズ復活!

すっごい行きたいけど、どっちも金かかるからパスだな。
横アリは歩いていけるが。。


April 16, 2004

ラスタ。

憂鬱というか鬱屈というか、どうもうまく行かない日々。

最近どうもBob Marleyばかり聴くようになってるのもその曲から
聞き取ることのできる前向きな精神を共有したいからのような気がする。

Everything gonna be allright.

すべてがうまくいくようにすることは本当に難しい。
人種差別というきわめて困難な問題の中で、そうなることを信じ、
本気で立ち向かったBob Marleyはやはり英雄だったんだと思う。

Get up , Stand up.

天に召されるなんて言葉よりも、今立ち上がることが大事。

明日も頑張ろう。

December 4, 2003

やり過ぎなのかねぇやっぱ。

いやはやタトゥーの東京ドーム2連戦は予想通りというかなんというか

ヒドイありさまだったようで。

まぁなんだろ、まずひとつ、時期遅すぎ。
そしてふたつめ、東京ドームは無理だろ。
んでみっつめ、ミーハーな自称洋楽マニアを敵に回したかな。

最後に4つめ、平日にやっちゃダメだろ。
オレが行きたかったっつうの。

#定価は払えないけどねぇ。
#というかオフィシャルも値引きしてたね。

November 9, 2003

なんと!

KRAFTWERK単独来日

エレクトラグライドでのライブからまだ一年ってのにまた来るか!

最近は初のオフィシャル本なんてのも出したり、アルバム出したり、
クラフトワークらしくない積極性が出てますね。

しかも今回は単独。大阪・名古屋・東京。
渋谷でやってくれるのは嬉しい限りではありますが、
7500円ってたけぇ。。

さてTHE MIX でも聴くかな、ロボット最高。


t.A.T.u.。

t.A.T.uの来日コンサートがどうも一連の日本的に受け入れられない
パフォーマンスのせいで満員にはなりそうもないとかなんとか。

t.A.T.uってろくに聴いたことなかったんですが、なんとなく前から
All About Japan - テクノポップ で押しまくりで気になってまして、
やっと聴く機会があり、売れまくった?んでしょうかアルバム聴いてみました。

     

 t.A.T.u. - 200 km/h in the Wrong Lane

良いです。なんともいいアンバイのエレポップサウンド。
ちょっと調べたらプロデューサーがトレヴァーホーンなんすね。
トレヴァーホーンといえばお馴染み「ラジオスターの悲劇」のバグルス。

All The Things She Said が結構売れたのは知ってましたけども
うん、いい曲。普通にいい。ファンになったかも。

January 22, 2003

ゲルニカ。

 
              ゲルニカ / 改造への躍動

これずーっと前から知ってはいたんですけどなかなか聞く機会も
無く、というかレコード屋で見つけても買う気がいまいち
起こらなかったんすけどやっと聞きましたよ。

ゲルニカとしては1stアルバムでこれは細野晴臣プロデュース。
音はいかにもってな感じでアングラァなニューウェイヴっつうか
テクノ風味で昭和初期音楽の再現みたいなものでしょうか。
戸川純のハイトーンボイスと微妙な歌い方が曲調に合ってます。

なんつうか久々にモロなニッポンのニューウェイヴを
聞いたなーというか。楽しげです。

January 13, 2003

伝説のロックスター。

インフルエンザで4日ほど寝て過ごしてました。
マジ辛かったです、もーこれからは予防接種受けたくなりますホントに。


                   THE ROOSTERS / EARLY LIVE 1981

以前にも書いたと思いますが、ルースターズのビデオはいつ見ても感動しちまいます。
おそらく生まれてこのかた見たライブビデオの中で一番といっていいほど
スバラシイです。もーめちゃくちゃロック。
このビデオ当時のいわゆる全盛期の「大江慎也」はジョニーロットンと
同等なぐらいオレ的ロックスター(両者とも生で見たことないけど)でして、
もうなんというかギターのひきっぷりから動きからがなり声から最高なんです。

なぜオレが当時の、とか全盛期のと言うのかと言うと知ってる人は知ってるかと
思いますが途中で精神に異常をきたして明らかにヘンになってしまうんですよ。
目は宙を舞いタコのような踊りを踊り声はうわずり。。。
その当時の状況のビデオも見ましたが正直同一人物とは思えない変わり様で
痛々しくナゼ明らかに大江はおかしいのにメンバーは普通に演奏しファンは
盛り上がれるんだ?という摩訶不思議な空間に見えました。

その後はルースターズを脱退しソロ活動をし、病気が治らず音楽活動を止め故郷に
戻って休養中だそうで99年のロッキンオンで9年ぶりのインタビュー記事が組まれたそうですが
その記事によるともう音楽はやらないそうです。
今も精神薬を飲んでるみたいですし、辛い話ですがそれでもオレの中では
伝説のロックスター大江慎也はギターをがなり立ててる印象のままです。

あー10年早く生まれたかった。

December 26, 2002

Punks not Dead

全然日記書いてませんでしたがとりあえず年末なわけで予定と抱負でも。
んでまずこのサイト、なんかどうしますかね。
サイトリニューアル計画なんてかなり前から何度も書いてるのに
全く行っている気配もなく、えーと、とりあえずですね
「来年こそはするつもりで!」
ということで、Flash使ってもっとシンプルにする予定ですええ。

あと予定は、バイクの外装カスタムはほぼ完成しまして
こんな感じ(その1/ その2)になってます。
まぁ原型とどめてないほどでもなくちょっとマッチョになった感じで良いかなと。
んでこれに乗って早速今週末は房総のほうまでツーリングです。
年末はなにしてるでしょうかね、普通に初詣とかでしょうか。
年明けには親戚んち行ったり実家帰ったり。まぁ普通に。

The Clashのジョーストラマーが逝ってしまいましたね。
Rondon's BurningとかWhite Riotとか初期衝動的1stアルバム
は名盤で大好きでした。
しかしとにかくストラマー死すともパンクは死なず。

「Punks not Dead」

ではまた。

October 24, 2002

Street Sliders

なんかここんとこバイクばっかしで
あんまし音楽とかに触れてなかったんすけど
久々に何気なくKENZIの「青春BABY」ってのを聞いたんですが
コレがKENZIによるカバー集でROOSTERSからMODSからARBから
アナーキーからブルーハーツなどかなりイイ面子の曲を
歌ってましてその中で今回聞いて「お!」って思ったのが

ストリートスライダーズの「Blow the night!」

か、か、カッコイイー-!
名前は知っていたがなぜか聞いたこと無かったスライダーズ。
ってなわけでスライダーズのファースト、「Slider Joint」
早速入手して聞いちまいましたよ。

デビューは福生基地の外人バンドの前座。
なんてロック!デビューのしかたからすでにロック!

というわけでなんか久々にロックな演奏聞いて感動しました。
素直に。

September 10, 2002

The Roosters LIVE 1981

もうね、とにかく最高!
なにがって大江だよ大江。ルースターズ!
もーなんかしびれるね。
ミッシェルのチバが影響されたってのは周知の事実な
わけだけど影響されたってしょうがないっす。
とにかく大江のギターと叫ぶような歌いっぷりが!

大江はルースターズ後期に狂っちゃって歌も満足に歌えてない
ような状態に陥っちゃうわけだけどこのビデオは全盛期。
もーね、ロックンロール最高!な感じ。
最後にカマす名曲中の名曲C'mon Everybodyなんてもう。
たまらんっすよホント。ええ。

September 6, 2002

情報求む!

   

「日本発、NO.1女性ギャングスタラッパーREAL"G"」

てのひらからーつたわるあいー
のフレーズで一世を風靡したようなしないような「サヨナラ」が
微妙に売れたハスキーボイス女「ガオーって感じの声だからGAO」が正体らしいとのこと。

かなり興味アリ。詳細求む!(音楽とかはどうでもいいけど)
ってか誰かこのCD聴いてみてださい。
オレはイヤですけど。

「ちゃんとギャングスタラップしてたぜ!」
とかそんな意味不明な感想とかもいりません。

April 26, 2002

デーボーデーボー。

うおい、エナジードームですよ、エナジードーム!
ってんな名前知らんかったけどDEVOだよディーヴォ!
これ欲しいよ、っても買わないけど売ってるのが感動だよ!

え、ナニ?しらねえ?
そんなやつぁ死んだら墓にクソブッかけてやる!(長州語録より)
とまぁ妙にハイテンションなのは眠いからなわけで。

てかここの店、インベーダキャップも売ってたみたい。
どうやら被ったら手から火が出るらしいすよコレ。
あーくだらねえウソ。

February 11, 2002

スカパラ。

さっきたまたまSSTV見てたらスカパラのクリップに
民生が出ていて歌ってましたよ。
なんだったんだろうと思ってたらやはり歌モノシリーズ第3弾
だったんですね。田島貴男、チバユウスケときて奥田民生。
イイボーカル選びですね、毎回楽しみになってきてます。

November 10, 2001

Mr.ムーンライト。


今回のモームスはロカビリー調じゃんか。
つうかなっちが50'sフラットトップ風の髪型。
どうなんかね。

しっかしなんでもありだなぁ。

September 29, 2001

電気休止。

あー。

つうかまぁこんなことになってもおかしく無いわな。
って思ってたんすけど、やっぱサミシイですね。
電気グルーヴ活動休止宣言。
石野がDJ業に精を出し、ブロスの連載を止めた
あたりからもはや石野はDJ石野卓球であり
電気の石野じゃなくなってるんだなぁって
つまんなくもあり寂しくも感じてました。

このページに載ってる発言を見た感じだと
石野が人生を辞めようと思ったときと
似たような印象を受けます。
人生から電気、電気からDJ。
DJに飽きたら今度はなにをしてくれるのでしょうね。

つうか早くDJに飽きて電気の活動主体に戻ってきて
欲しいと思ってたんすが。

残念です。

August 30, 2001

RH REMIX。

久々の日記でナンですがコレどうでしょう。

FOEの曾田だしスカパラだしくるりだし
音楽好きさんも納得のメンツですよ。
今まさに大麻疑惑だとか早稲田退学Xデーとか
スゲェバッシング喰らってる時期だってのに
シカトで出しちゃうあたりが素晴らしいですよね。

そんなスキャンダルなどモノともせず
問答無用で突き進む広末のリミックス。
どうですか?一家に一枚。
広末はまだまだ死にませんよ(ワラ

August 11, 2001

能無し。


フジロックでノーブレインなる韓国バンドが
日本の旗を引き千切ったとか噛み千切ったとか。

どう思います?

しかもそれを見てナンとも思わず騒いでる日本人ども。

そこまでアリか、ロックピーポーは。
って呆れちゃいますね。

他の国の旗破いたってそんなもんPUNKじゃねぇですよね。
いやPUNKバンドかどうかも知らんですけど。

なーんかバカですねぇ。

July 29, 2001

近くにTSUTAYAが欲しい。


マッドカプセルマーケッツの新譜がレンタルになかなか出ない。
GAGALIFE聴きたいのに。CHAOSSTEP聴きたいのに。
でも買いたくないし。

どうやらレンタル解禁期間とかってあるみたいですね。
2週間ぐらいでしょうか、ウザイですね。
んで今日レンタルに行ってみたらやっとミスチルのベストが。
いや、借りませんけどね、別に。沢山ありましたが
おっさんから若者からギャルからみんな借りてました。
幅広いファン層ですね、さすがミスターチルドレン。

しっかしいつも思うんですけど、エイベックス系の
ハイパーテクノミックスとかいうユーロビートみたいなやつ
はなんなんですかね、ハイパーテクノってジャンルなんですかね。
昔からありますけどスゲェ疑問で。

まぁどうでもイイんですけどね。

July 28, 2001

最高。


真心ブラザーズすげぇイイ。
別れの三部作最高。泣ける。
倉持(YO-KING)の声カッコヨスギ。男っぷり全開。

勢いにのってサイトとか探ってたら
永瀬正敏主演のプロモが元になった映画が下北で上映中との情報。

うわ、超みてぇ!

と思ったけど短編30分。行くのダルイ。
ビデオも出てるけど3000円出すのもなぁ。
つうかまぁ映画はどうでもいい。
プロモも良いけど曲がもうなんかとにかくヨスギ。

またハマったなぁ真心。最高だぁ。

July 8, 2001

KENZI。

KENZI&TRIPSってご存知でしょうか?

80年代から今までまだ活動しているPUNKバンド
なんですが、初期はKENZIという名前で活動してたわけですよ。

そのKENZIの初期のアルバムでインディーズJ-PUNK史上
最高傑作といわれてる「ブラボージョニーは今夜もHAPPYEND」
っていうアルバムがあるのですが、そんなの当たり前に
CD復刻してるだろうと思ってたら版権上の問題かなんかで
できてないそうで。スッゴイ聴きたいのに。

そんでこんなのやってるとこ見つけました。
ぜひ再発して欲しいところです。

初期KENZIはマジでカッコイイので。

June 20, 2001

イスト!イスト!イスト!


今日はなんとなくボーっとしてた感じ。

学校行きかえりでバイクのウインカー3回も消し忘れるし、
買いもん行ってレジで金足りないの気づくし、
なんもないところでつまづくし。

なんだろな。夏ボケとかそんなもんないよな。


さっきスターリンのビデオを見た。
解散ライブ&過去のライブ映像。

最後なのでいまいちオトナシメだったけど
ロマンチストはやっぱしカッコイイ。

吐き気がするほどーロマーンチックだぜー

吐き気がするほどーロマーンチックだぜー

おーまーえは!!

May 19, 2001

卓球っぽいね。ぐらいな。


石野卓球のニューアルバム聴きました。

感想をGROOVEとかみたいになんとかかんとか
書きたいところですけど、まぁ別になんとも。
ステレオナイツだけでイイかな。

それよりもミサイルガールスクートのが好きかもで。
ナンバーガールのほうがイイかもで。

ダメですかね。

April 28, 2001

TackQ Ishino。

あ、石野卓球オフィシャルってのがあったんですね。
今日初めて知ったんすけどステレオナイツちょっと流れてます。

つうかニューアルバム出たんですね。
電気は好きですけど石野はどうも面白みが
無いので買う気しません。レンタルでいいや。

あ、でもステレオナイツのクリップは
タレ目サングラスが最高でした。

April 25, 2001

デリックといえばデリックメイ?テクノデリック?


何年か前のテクノ全盛期に出てたガリ版刷り
の「delic」とかいう雑誌(ファンジンつうの?)
を借りたので見てみました。

9+10号っつう合併号で廃刊宣言をしていました。
その理由を要点だけ押さえてみると、

「ダンスという機能性のみを追求した正味期限数ヶ月のテクノを
闇雲に絶賛するのではなくもっと幅の広いエレクトロニック
ミュージックを紹介していきたかった。」

ということみたいでした。

これはあんましテクノがナントカとか
語りたくもないんすけど正直、スゴク同意できます。
この雑誌、読んで見るとわかるけど、ダンスミュージックとしての、
ようはDJプレイ用のテクノだけじゃなくてニューウェイブ系
とかノイズ系とかまでしっかり詳しく解説してくれてるんすよ。

まぁとりあえずダンスの機能性ってのはテクノとしては
スゴク重要だと思います。実際テクノで踊るのは楽しいですし。
だけどエレクトロニックミュージックとして大きな範囲で見たときに
ハウスミュージックの出現以前のテクノがおなざりになってる
現状ってのにどうも腹が立つわけですよ。
しかもテクノといえばハウス発とか思ってるやつらが
多すぎで。いやホンット個人的な感情でして、
自称DJなあんま知らん友達でもないヤロウに
ニューウェイブ好きっつったら
「ああ、DEVOとか?」
ってハナで笑うように言われたこととか、どうも
ニューウェイブ、テクノポップが下に見られてる現状
も少なからず影響してますけどね。

つうかDEVOバカにすんなゴルァですよ、マジ。
まぁタダのグチでして実際は聴きたいもん聴けばいいじゃん。
ってな話なんすけどね。

April 18, 2001

ラモーンズ。


ジョーイ・ラモーンが死んだ。

今考えてみるとオレが生まれて初めて衝撃を受けた
パンクは多分ラモーンズの電撃バップだったと思う。
CDとかレコードとかじゃなくて友達のコピーバンド。
ライブ来てよーって言われて、まぁイイやひまだし。
って思って気楽に行ったライブ。

ピストルズやクラッシュもやってた。
今思うとスゴくベタで下手だったかもしれないけど
とにかく一発でヤラレタのは電撃バップだった。

それからラモーンズは聴きまくった。
サイコセラピー、シーナはパンクロッカー、
ロックアウェイビーチ、その他沢山。。
すべての曲のアタマで絶対
「ワンツースリーフォー!」
すっげえRock'n Rollだった。
ただUKパンクみたいにファッショナブルではなかったけど。

オレにとってはとにかく初めて聴いたときから
ダイスキで、いまもずっとダイスキなバンド。

別にラモーンズのライブに行ったことも無いし
ましてや全盛期なんてほとんど知らない。
けど、いつも聴いていた、ホントにダイスキだったときの
ことを思い出すとラモーンの死にはちょっと寂しさを感じた。

思えば結局のところ、
「Rock'n RollとはすなわちRAMONES」
なんですよね。いまだにオレは。

April 10, 2001

stereo nights


今回の石野の新曲はイイですねー。
石野卓球名義の曲では最高ではないかと。
ボコーダーサイコーです。

っていうか今日の新日!!
なんだよアレ、なにが猪木乱入だよ。
八百長じゃねえか!アレのことを純プロレスとか言うのか?
なにがノールール時間無制限だっつうの。演技にしたって
あんな当たってネエパンチ誰でもわかるだろが。

クソだなぁ。ダメだなぁ。
あんなもんみて喜ぶやつらはバカだ。
猪木がやることは基本的に全肯定だけど
今回ばかりは理解できねぇ。
次回へのつなぎ的なものであってほしい。
というかガチで新日潰してほしいなぁ。でも
どうせ「新日潰し」ってコト自体がギミックなんだろうけどなぁ。
ホント新日はつまんねぇですね。まぁ
新日だけじゃなくてプロレス全般的にもつまらんですけど。

ところでさっきまで1人で呑んでゲロ吐いて寝てました。
なにやってんだかですねオレ。。
しかもさっき起きて便所行ったらまだゲロ残ってたし。ああ。

March 22, 2001

カバー。


最近CDの整理をしててひさびさに特撮(オーケンのバンド)
のCDが出てきたので聴いてみたらそういやコレ!
ジェロニモっておい!もしかして!
といまさらながら気づいた。GASTUNKのカバーだったっつうの!
っちゅうかGASTUNKのよりアレンジがカッコイイかも!

こりゃあZIN-SAY!のGo-Bang'sカバー「愛を込めてもっともっと」
もしくは少年ナイフの「Day Dream Beliver」以来のヒットだなぁ。
カバーはズルいけどカッコイイの沢山あるなぁ。

February 12, 2001

One More Time !!


Duft PunkのOne More Timeカッコイイなぁ。
初めてハウスでカッコイイと思った曲かも。
フィルターイイな。やってみたいなぁ。フォエィーンって。
わん もーあ たいむ!

February 10, 2001

soul absolute

お、今CDTV見てたらジュディマリのタクヤって人
の影響を受けた洋楽はダムドだって。
イイですねダムド。ファースト最高っすね。
んでジュディマリの中でひときわ浮いてるパンク風
の人(名前知らん)はモトリークルーだってさ。
なんだかね。まあジュディマリ自体どうでもイイんだけどさ、
影響を受けた「洋楽」ってねぇ。洋楽限定かよ。洋楽至上主義かよ。
「邦画ってオモシロイのナイよねぇ~」とかのたまうエセ映画マニア
を思い出しました。いやなんとなく。

つうことで。
LALAさんとのユニット名が昨日決まりました。
「soul absolute」
です。絶対的な魂って意味らしいです。やっぱ魂でっしょ!

んで初ライブももはや来週にせまってるわけですが
まだ全然不明です。もはや勢いのみです。
今回だけ「lala st terro from Love Scream Terror」
って名前です。LALAさんいわく一発だけの企画もの、
らしいのでなんとか気楽にやれればと思ってます。。

しかし緊張です。。どうなることやら。。
でもヒマな方はぜひ。17日渋谷屋根裏です。んでは。

February 1, 2001

ブルーハーツブルーハーツ。


ブルーハーツのビデオが見たくてヤフオクで検索してみました。

なんだか未発表音源やら隠し撮り映像やら
たくさんあってマニアはすげえなぁと改めて感心。
ヒロトのコーツ時代、マーシーのブレイカーズ時代。
どうでもいいけど河口のなんとかアイスクリーム時代。
聴いてみたいもんですけど、どうにも高い金出して
買いたい気もしないっすねぇ。。ダビング物ですし。
ああ、インディーズ時代の屋根裏ライブはかなり聴きたい。。
ていうか一発撮りのファーストビデオ見てえ。
中学んときに死ぬほど見た野音のLIVEも。。。

誰か持ってないかなぁ。。貸してくれーーーー。

   .