October 26, 2009

まさかのダンス産駒ワンツー

またしても久々の競馬@菊花賞
前日はライブだったものでうっかり予想忘れ
あわてて当日直前に予想

神戸新聞杯組?セントライト記念組?
もしくは夏の上がり馬?
1000万特別勝ちって強いの?

全然ワカラン!

というわけでもう時間も無いので
困ったときのベテランジョッキー

武は逃げだから消し、 蛯名は東スポ本紙本命だから消し
というわけで四位◎イコピコ
神戸新聞杯レコード勝ち&上がり33.7!
俺の記憶によると菊はスローなので上がり勝負のはず

馬柱みたところ明らかに混戦模様
相手もわからんので手広く行くのも面倒で単勝1点で勝負!

結果は...

1着 スリーロールス
2着 フォゲッタブル
3着 セイウンワンダー
4着 イコピコ ...

イコピコは直線向いて鬼脚爆発も届かず4着...
武のよどみない逃げのせいで縦長の展開かつ道中後方3番手
4角外まわったらさすがに届かないわなぁ

1着2着がダンスインザダーク産駒とは
まさに競馬は血統ですね
菊花賞でのダンスインザダークの末脚は凄まじかった

さて来週は天皇賞・秋
覚えてますか、去年の天皇賞を
俺が見た中で3本の指に入るほどの激戦でした
そして去年の覇者ウォッカは今年も参戦を表明
まぁ今年もウォッカからは行かないけど

ところでいつから京都新聞杯は無くなったのだろう


July 31, 2008

さて内藤

判定不利な状況からの劇的KO勝利!
ここぞというときのラッシュはさすがチャンピオン

うっかり放送見逃しちゃったわけだけど
ネット上の人の感想をみたところ実況は清水寄りで
勝利者インタビュー中に亀田乱入とどうもまだまだ
TBSらしさは健在なようで

亀田乱入はTBSも同意の上での行動だろうな
これは亀田の意向だけで通るものでもないだろうし

亀田はリアルヒール路線なのかな
もはや話題になるならなんでもやらせろってことかね
亀田ジム発足間近だし
ああいったプロレスの古典みたいなやり方は嫌いではないが
ボクシングという括りの中ではご法度なんじゃないかな

しかし内藤はいいやつだな
いつでもお客様第一の姿勢が素晴らしい
あのキャラが計算されたものだったら相当アタマがいい

一方の坂田はとんでもなく地味だな
亀田に付きまとわれるのもイヤだろうけど
因縁の協栄ジム所属選手なのにシカトされるのも悲しいわな



June 1, 2008

スマイルジャック的中だ!

どうだ!

スマイルジャック予想的中だぜ!(複勝だけど)
(昨日の日記参照)

ゴール前まであわやの展開でドキドキでしたぜ

一番人気ディープスカイは当然消しだったわけで
馬連万馬券逃したのでいまいち勝った気がしないけど...

とりあえず久々の的中でやる気が涌いてきた

10年ぶりのウインズ渋谷は当時よりちょっとだけ綺麗になってた



May 31, 2008

私の夢は

スマイルジャック

というわけで、久しぶりに競馬予想なんてしちゃってます
ダービーなんて何年振りだろう

JRAのサイトがすごく充実してますね
馬柱なんて昔は全然載せてなくて、新聞買うしかなかったのに
それどころか過去のトライアルやらの動画までアップされてて
追い切りから出走馬紹介Vまで至れり尽くせり

まずはクラシック組かトライアル組かーなんてな感じで
騎手、血統から前走着順から展開予想..しようと思ったけど

京都新聞杯がなんで春にあるんだよ!とか
JPN1ってなんぞや!とかはまぁどうでもいいんだけどさ
正直なところ、ブランクありすぎでジョッキーも血統も
レースプログラムすらわかりゃしねえんですよ

なもんだから勘と好みで決めた
やっぱり有力どころなんて買えねぇんですよ

アグネスタキオンかシンボリクリスエス
どっちかの子供で決まるんだろうけどなぁ


May 26, 2008

音速の末脚

そろそろ日本ダービー

マイベスト東京優駿は第63回

フサイチコンコルドの年だ

イシノサンデー、ロイヤルタッチ、ダンスインザダークの3強に対し
常識を覆す3戦目でのダービー制覇

ゴール前、ダンスインザダークに喰らいつき
あっという間に駆け抜けた

まさに音速の末脚

痺れた、戦慄が走った

あれはもう12年も前の話だったか
これ以上のダービーはいまだかつて無い

馬券とは無関係に感動するレースだってあるんだ


August 12, 2006

談志最高

まだまだ続く亀な話題

やはりこの話題でも談志は談志ですね
あの試合に対して八百長という言葉を平然と
TVで言ってのけることが可能なのはこの人ぐらいか
まぁ当たり前の感覚だとは思いますが

ビロリア王座陥落
http://boxon.jp/news/000432.php

さぁさぁキナくさい事になってまいりました
統一戦発言はビロリアの八百長フラグだったんでしょうか
というのも、このビロリア
つい先日、亀に対して統一戦を持ちかけていたのでした
それがここに来て無名の世界10位に判定負け
試合内容解らんのでガチかヤオかは不明ですが
Lフライでは減量苦だったビロリア
階級アップ目前ならベルト売っても不思議ではないか

つうわけでビロリアに勝ったニーニョが大晦日来日?
なんて噂も一部では出てきています

あと次男が試合やるみたいですね
また相手はザコらしいですね
八百長ならザコかどうかは関係ないんですけどね


August 3, 2006

一夜明けても

まだまだムカつきは冷めぬ

防衛せず返上示唆だとよ
アホなTBS、ジム関係者、マスコミにとっちゃ計算どおりか
ボクシング界はこのまま黙殺か

抗議4万件、BBSサーバダウン
自国民に愛されないチャンピオン

もうオレは二度とこいつら家族はもちろん協栄ジムも
TBSの扱うボクサーも全て信用しない
ボクサーじゃねえわ、ボクサー名乗るな、笑えないピエロ

元協栄の元祖疑惑王者・鬼塚
いつもよりよくしゃべってた
それも亀田を擁護するコメントばっかし
まるで過去の自分を肯定するかのように必死で

亀田兄弟は人気があるかもしれないけど、この試合で
勝てるのなら、ボクシング界は何をやっているのかと思われる。
日本人は立っていれば、チャンピオンになれるの? 
全世界のボクシング関係者に見せて、判定してもらえばいい
日本のボクシングはタレント養成所ではない。これがまかり通るなら、
僕はボクシング関係の肩書は何もいらない (ガッツ石松・談)


August 2, 2006

呆然

なにも言いたくない


April 10, 2006

忘れ物

忘れもしない11年前
地方笠松競馬からやってきた4歳牝馬とその騎手

前哨戦、4歳牝馬特別を圧勝
地方からの刺客は圧倒的1番人気で桜花賞へ

ライデンリーダーが来ない
ライデンリーダーが失速

マスコミとファンの期待の中に脆くも崩れ去った

11年前の忘れ物

安藤勝己がついに桜花賞初制覇


March 22, 2006

気持ちが大切

リベンジに燃える怒りのイチローに釘付けになった韓国戦に続き、
本日はWBC決勝をTV観戦。

6回裏、ショート川崎のエラーからの2失点。
回が変わり7回裏、またも川崎がショートゴロをファンブル。
不意のエラー連発により動揺している川崎にまた打球が飛ぶ。
こういう場面、キツイですよね。

中学時代にバレーをやってました。
レシーブミスをして気持ちが萎えたあとには相手が狙ってるのか
なんなのか、必ずといっていいほどサーブがまた自分のところへ
飛んできました。それをまたミスる。さらに凹む。
気持ちの切り替えなんてなかなかできるもんではありません。

川崎は飛んできた打球に向かい、なんとか胸で前に落とし
転がったボールを拾い上げ、ダブルプレーを決めてみせました。
好守が持ち味の選手らしからぬ必死のプレーに、思わず
ヨシ!と声を上げてしまいました。

ここぞと言うときには、技術よりも「気持ち」が大切なんですよね。
感動しました、素直に。

日本代表、キューバを破り、初代世界一に!! (スポーツナビ)


January 14, 2005

サーッてなに?

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/sports/ai_fukuhara/

なんだか話題になってたという話すら知りません。
ただそれに対し明らかに険悪なコメントを出したこの子は
相変わらずワガママ。

「我が儘」
他人のことを考えず、自分の都合だけを考えて行動する・こと(さま)。
身勝手。自分勝手。

悪い言葉のようだが、突き抜けたら信念だ。
それぐらいでなければ日本代表にはなれんということか。

話を戻して、このサーッてかけ声。
ハッスルK、俺だけの王道でお馴染み、プロレスラー川田利明
が昔、蹴りを打つたびに湧き上がる観客からの「シャー」に、
「リズムが狂うからやめてほしい」と突っぱねた事に酷似している。

すげぇどうでもいいが、知ってるひとだけ懐かしい。

March 9, 2004

ハルウララとかいう馬。

いやはやもう競馬は最近というかココ何年かメッキリなんですが
(一応PADは去年獲得も一度もやってない)なんなんですかいったい。

もーなんかすべてがイタスギ。

ヘンな応援歌(無論聴いてない)出して、
大した内容も無さそうな本(読んでない)出して今度は映画!?

バッカじゃねーの。
喜んで応援しちゃったりするマスコミに乗せられたアホどもにも腹が立つ。

武も言ってるよ。ホントはもっと言いたいぐらいだろうけどさ。

陣営もね、引退ですからとかウソついて一流ジョッキー担ぎ出して、
まだ金になるから引退なんて言ってないとかね。

ハー、いい加減にしてくれ。
今回まではしょうがねえかもだけど、武にはもう乗らないで欲しいな。

欲かいてジョッキーのプライド踏みにじってんじゃねえっつうの、クソどもが。


June 2, 2001

ゴンカズ。


コンフェデ杯とやらの初戦、勝ちましたねニッポン。

「中田スゲェぜぇ」「ヒデ活躍しまくりだよ」

とか周りからセリエAでの活躍は聞いてたのですが
イチロー同様あんま興味無いし、なんか

「マークケアーに似てるなぁ。」

ってぐらいな印象で、どうでもいいやー。
って思ってたんですが、TVで見ただけでもなんかスゴイですね。
威圧感というか、スゴミというか。

「世界のNAKATA」って感じでした。

それはいいとして。

ゴン中山はまだ代表なのですね。33歳ですか。
30超えてフォワードの代表なのはかなりスゴイですよね。
オレがミーハーなナショナリズム全開で夢中になって
サッカーを見ていたのはドーハの悲劇のころでした。

あのころは16番を背にスーパーサブなんて呼ばれてましたよね。
途中からスタメンになったにもかかわらずカズとの息もピッタリで。

ところで。

カズとゴンの2トップの復活。

無いですかね。

もしワールドカップでこの二人のキックオフを見ることが
できたらオレは感動で泣いてしまうかもですよ。

どうも復活劇とかに弱い感動屋なんですよねぇ、オレ。

   .